« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

えこ座ティーパーティー ~春のお茶会~

4月26日(土)

地球を温暖化による環境破壊から救うため、未来から昭和28年にやってきた噺家で発明家の「えこ家電助師匠」が建てた!という設定の太陽光発電システムとオール電化の展示場「えこ座」(http://www.shinyou.com/)で、ティーパーティーを開きました。

昭和の香りがするなつかしーい空間に、最新鋭のオール電化キッチン、ほっこり和める床暖房の畳、太陽で沸かしたお湯を使った足湯、満月の日にだけ採水する「月光水」・・・などなどいろんなアイテムが並ぶ「えこ座」で、ちゃぶ台をかこんでのお茶会になりました。

この日のラインナップは、

○ウエルカム・ティー & スィーツ
 お茶 「サクラ・ヴェール」(ルピシア 50g 800円)
 お菓子「さくらのクッキー」

○実習「淹れ方の違いを体感しよう!~同じお茶なのに?!」
 お茶 「清香(せいこう)」(足柄茶・1日限定40本 100g 1050円)
 お菓子「ムラング きな粉」(南足柄 スワベ洋菓子店)
    「足柄茶のフィナンシェ」(南足柄 スワベ洋菓子店)
    「抹茶きな粉」(秦野 芳甘菓豆芳)

○じっくりと味わいましょう
 ・その1
  お茶 「風の煎茶」(京都・和束茶 おぶぶ茶苑 100g 1050円)
  お菓子「くるみもち」(京都・和束 美土里屋)
・その2
 お茶 「全国手揉み茶品評会入賞手揉み茶」(埼玉・狭山 宮野圭司作 10g 1050円)
 お菓子「季節の干菓子」2種

○飲み終わったお茶殻でクッキング!
 ・お茶っぱ炒飯(風の煎茶を使って)
 ・お茶の葉のおひたし(品評会入賞手揉み茶を使って)

ウエルカムティーの「サクラ・ヴェール」がすんごくシブく入ってしまい。。。(大汗)
この日のお客様(4名のご婦人)がみなさん茶道の心得のある方だったとあとから聞いて(冷や汗)

というまーしゃではありましたが。。。

今回気合をいれて、京都・おぶぶ茶苑さん(http://www.obubu.com/)からお取り寄せした「くるみもち」は絶品!
もちろん、おぶぶさんの「風の煎茶」も絶品!!

もう1点感動モノだったのは、やはり、最後にお出しした「品評会入賞の手揉み茶」でしょう!!
先日銀座情報プラザのティーパーティーでもオドロキの声があがっていましたが、ここでもやはり「これ本当にお茶?」という声があがりました。

しかし、今回の「えこ座」それでオドロイてはいられなかったの!
せっかくオール電化キッチンがある会場なので、最後にお茶殻でお料理してみたら。。。という趣向をとりいれてみたんですが。。。「えこ家電助師匠」のシェフ顔負け(てか、すでに師匠はシェフ!!)のウデにより、お茶殻がオソロしくおいしい「ランチ」になってしまったのでした。チャーハンはもとより、品評会入賞茶のお茶殻が赤ワインで華麗な変身!?するところなんか、ビックリ!!!(自分で再現不能?)

ちょっと肌寒い日でしたが、おなかも心もほっこりをあたたかくなるひと時でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新茶の季節♪鹿児島・知覧

まーしゃが担当する番組「Twilight Cafe」では、八十八夜を前に、先週から今年の新茶でゲストの方をおもてなししています。

先週の沖縄に続き、今週は、鹿児島の最南端・知覧から走り新茶が届きました♪
「走り」とは、新茶のなかでも特別に早く生産されたものをいうのだそうで。。。今回の品種は早生の「さえみどり」。渋みが少なく、うまみが高い品種。お湯の温度70度で1分抽出で淹れてみました。

今回のお茶請けは、抹茶仕立ての蜜でてん茶の記事を練りこんだ「お茶のかりんとう」。甘さのなかにもほんのりと感じる渋みが、まろやかでうまみの強いお茶とよく合います。

そして、なんと!今日の1組目のお客様は、本業がバーテンダーさん!(あの、カクテルとかをかっこよくつくっちゃうお仕事のかたです)お仕事柄か?「ちがいがわかる」かたで、お茶のうまみについてもすぐに”ピンときた!”という反応をしてくださいました。お茶とカクテルのコラボなんてできたら面白そうです。

さて、来週は、いよいよ八十八夜!
まーしゃは「茶摘み」の体験取材にいってきます♪
おたのしみに~
(その前にティーパーティーもあるの♪←コチラもまたレポートしますね!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新茶の季節♪沖縄

今年の八十八夜は5月1日!

ですが、Twilight Cafe(まーしゃが担当している番組)には、早々と新茶が登場!

今回番組でご紹介したのは、沖縄・国頭村で収穫された「おくみどり」
沖縄らしく黒糖をからめたくるみのお菓子「黒糖くるみ」といっしょにゲストのみなさんにお出ししました。

このお茶が収穫されたのは、沖縄県国頭村奥という沖縄本島最北端にある茶作りの里。
甘く強い香りと濃い緑が特徴の「ゆたかみどり」という品種のお茶に、この地域らいいお茶ということで「おくみどり」と名づけたそうです。

京都のおぶぶ茶苑さんからとりよせたのですが、お茶といっしょに届いた「のみ方」の解説には、100度のお湯で30秒抽出とあり。。。苦かったり、渋かったりしたらどうしよう!!と思いながら淹れてみました。

ら、なんともまろやかな力強い香り!

個性を主張する「黒糖くるみ」ともよく合いました!

来月初めころからいろんな地域で収穫された新茶が届きます♪
楽しみにしていてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀座情報プラザティーパーティー4月

4月15日(火)すっかり恒例になった「銀座情報プラザティーパーティー」を開催しました。

今回のテーマは、「名残のお花見&ちょっと早めの初夏を味わう」

ラインナップは、

○お茶
・桜の香しい緑茶(横須賀・はしもと茶舗)
・阿波番茶(徳島)
・全国手揉み茶品評会 入賞手揉み茶(狭山・宮野園)

○お菓子
・さくらの花のクッキー
・季節の京菓子(京都・京洛庵)
・お茶の実チョコボール(埼玉・マルミヤ宮野園)
・抹茶きな粉、きなこ豆(秦野・芳甘菓)
・ムラングきな粉(南足柄・スワベ洋菓子店)
・小豆ショコラ

○水
・相州小田原「月光水」(大寒・満月に採水)

というところで。。。

今回は、ちょっとコース風に構成しました。

ウエルカムティーで、桜のお茶と桜のクッキーを。。。
ちょっと変わったお茶を飲むシリーズ(いつからシリーズ化?)では、豆菓子やチョコなどを。。。
そして、品評会入賞茶では、京菓子を。。。と順に重箱をあけていきます。

重ねておいた重箱が”オープン!”するたびに、参加者のみなさんの笑顔もひろがって、なかなかいい感じだったかな?と。

今回目玉(!)として登場した品評会入賞茶は、手もみの逸品。
向きをそろえて急須にいれ、さましたお湯を直接茶葉にかけないようにごく少量そそいで、静かに淹れます。
そして、しずくを味わうようにいただくのです。
まーしゃにとってもはじめて出会う淹れ方と味わい。。。

3煎、4煎。。。とじっくり変化を楽しんで、すっかり広がった茶葉の美しいこと!
きれいに葉っぱのかたちにもどります。

ひとつまみ口に入れるtと、さわやかな若葉の香りがしました。

パーティーのあと、家に持ち帰った茶殻をポン酢でいただきました。美味!!(参加者のみなさんゴメンナサイ!自分だけで堪能しちゃいました!)

そして、今回のティーパーティーで、もう1つうれしいことが!♪

今回、初めて参加してくださったかたのなかに、モンゴルからお嫁にきたばかりで日本語を勉強中!というかたがいらっしゃったんです。

3回目にして、いきなり国際色豊かに!!なっちゃいました。

日本の普段の暮らしの文化として、日本茶の楽しみ方を垣間見ていただけたかな?と。

モンゴルでは、ミルクで煮出したお茶を飲むそうですよ!

また、いろんなお話ができたらいいな♪


| | コメント (0) | トラックバック (1)

シンガポールお茶事情

春休みの息子とシンガポールを旅してきました。

子連れ旅なので、動物園、植物園、バードパーク、ナイトサファリ。。。もちろん定番マーライオンも!ということで動物三昧!自転車タクシーに乗ったりもしました。

イギリス、中国、マレーシア、インド。。。といろいろな文化のある国なので、まーしゃとしては、お茶も気になるところ。。。

自分用のお土産に、かわいい中国茶器とセットになったマンゴーウーロン茶と、イチゴ緑茶を買いました。
あとで「ほっこり」淹れてみよう♪

ラッフルズホテルでハイティー♪なんて”冒険”(?)もしてみたいところではあったけれど、今回はパス!(なんかドレスコードがあるみたいよ←それほどおおげさなモノでもなさそうだけど、子連れママの超カジュアルな格好では。。。ねぇ)

とにかく暑いところなので、水分はたっぷりとりました。
ミネラルウォーターといっしょに缶入りの緑茶などもお店にならんでいたのですが、これが。。。

菊の花?をブレンドした緑茶
ジャスミンいりの緑茶(ジャスミン茶の緑茶版?)

などがありまして、”甘い”

この緑茶というのが、いわゆる日本の緑茶と同じものなのか、中国茶の中の「緑茶」というカテゴリーなのかはわかりませんが、それもわかんないくらい「甘い!」

以前、欧米の人は緑茶にお砂糖をいれて飲む!というハナシをきいたことがあったのですが。。。これってまさにそれ?!

そういえば、以前オーストラリアに行ったときにも「マンゴー緑茶」というペットボトルに入ったドリンクがあり、すんごく甘かったなぁ。。。

暑い国の甘い緑茶。。。あとで再現してみようかなぁ?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »