« 銀座情報プラザティーパーティー6月 | トップページ | 新茶の季節♪釜炒茶 »

新茶の季節♪かぶせ煎茶

まだまだ続いています♪今年の新茶紹介!

産地別というカテゴリーからはちょっと離れて(でも、もちろん産地も大きく関係してきます)
今回からは、またちがった切り口で。。。

今回ご紹介したのは、「かぶせ煎茶」の新茶♪

番組や、ティーパーティーなどのレポートをマメにチェックしているかたにはもうおなじみ?!の京都・おぶぶ茶苑さんの逸品です。

おぶぶさんHP http://www.obubu.com/

「かぶせ煎茶」というのは。。。(おぶぶさんのHPから)

春、「これから一気に成長するぞ!」と、新芽が出はじめたころに、約二週間程度、黒い遮光ネットをかぶせて作ったのが、「かぶせ煎茶」です。

黒いネットをかぶった新芽は、少ない日光で光合成しようとするため、新芽の栄養成分である、テアニンというアミノ酸や、葉緑素であるクロロフィルが豊富に蓄えられ、「かぶせ煎茶」特有の甘みとコクの濃ゆい味ができるのです。

というお茶です。

今回は、そのかぶせ煎茶に、(なぜか)仙台の「まころん」をあわせてみました。
(このごろ普段のお買い物に行ってもついついお菓子コーナーに足がむいてしまいます。で、普通の「まころん」とならんで置いてあった「仙台まころん」が気になり。。。お値段ちょっと高め、色もちょっと白め。。。)

甘くて濃い~「かぶせ煎茶」に、ほんのり落花生風味の「仙台まころん」は正解でした!

そして、この「かぶせ煎茶」は、三煎目くらいまで出したあとのお茶殻にポン酢をかけていただくことができる!というものなんですね。出したあとのお茶殻までいただくことができるのは、生産者のかたが直接販売している「顔がみえる」お茶だからこそ。。。ですよね。(残念ながら今回スタジオではお茶のみのご紹介だったんですが)

今回の1組目のお客様は、「花菖蒲まつり」の実行委員さんで、会場でお茶やさんもしていらっしゃるかた。
会場でも宇治のお抹茶をお出ししている!ときいて、ちょっと緊張してお茶を淹れました。
が、ひとくち口に含むなり、「甘いですねぇ」と、笑顔に。。。
やはり日ごろからお茶に親しんでいるかたには、お茶の甘み、うまみ、ってすぐにわかっていただけるんですね!
よかった♪

さ、来週はどんな種類の新茶にしよう???
おたのしみに~


|

« 銀座情報プラザティーパーティー6月 | トップページ | 新茶の季節♪釜炒茶 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

おぶぶさんのHP

http://www.obubu.com/

これで飛べるかな?

投稿: まーしゃ | 2008年6月17日 (火) 15時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 銀座情報プラザティーパーティー6月 | トップページ | 新茶の季節♪釜炒茶 »