« 今度はお湯で淹れてみました「碾茶」 | トップページ | ほうじ茶(深煎り)&オレンジピール »

今度はお湯で淹れてみました「足柄茶&レモングラス」

先週からまた、温かいお茶に衣替えしたTwilight Cafe

なんと!今週は、週末に行われる「阿波踊り」のイベント告知で、町長さんがゲスト!!
6月にもあじさいのイベントでお越しいただいたので、今回が2度目のご登場!
ここはやはり、町長さんの地元のお茶とお菓子でおもてなしを。。。ということで、足柄茶。なのですが、ただ「足柄茶」というだけでは6月にもお出ししているし。。。

と、いうことで、またやってしまいました!「今度はお湯で淹れてみました」シリーズ!(ついにシリーズ化か!?)

夏に冷たいお茶でご紹介した「足柄茶とレモングラス」のアレンジをお湯で再現してみることに。。。

そして、お菓子は、町長さんの地元の老舗「松尾屋総本店」のお月見饅頭(そうなんです!14日は十五夜です!!)

例によって、レモングラスは、高温でないと香りがでないので、高温で。足柄茶は高温ではシブくなりすぎてしまうので、さまして。ということで2段階に分けて淹れていきます。

はじめに、急須にはレモングラスだけどいれて、お湯を少量注ぎます。
そして、人数分のお湯を湯ざましで冷まして、いい具合になったところで、急須に足柄茶を投入!(この表現はいかがなものか??)湯ざましからお湯を注ぎ、1分半くらい抽出します。

きれいな黄色の水色のお茶が入りました。

町長さん、口に含むなり「微妙。。。いわゆるイマドキのビミョー、という表現がぴったりきますね」と、これまた「ビミョー」なコメント!

ま、地元産品の一風変わったアレンジをお楽しみいただいた、ということで!?

たしかに、香りはレモングラス、お味は足柄茶。。。というフシギな風情のお茶でございます。
(しつこい風邪は相変わらずですが、今週から香りと味はわかるようになりました!!)

冷たいお茶にしたときよりも、そのフシギさはきわだったような?気がします。

さわやかな秋の日差しのような?!「足柄茶&レモングラス」ぜひお試しを!

|

« 今度はお湯で淹れてみました「碾茶」 | トップページ | ほうじ茶(深煎り)&オレンジピール »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今度はお湯で淹れてみました「碾茶」 | トップページ | ほうじ茶(深煎り)&オレンジピール »