« 静岡・森 べにふうき & ジンジャー ひなぼうろ | トップページ | 狭山 べにふうき&エルダーフラワー、カモミール マシュマロチョコレート »

べにふうき&ネトル&ミント お雛菓子

花粉症シーズンお勧めの「べにふうき」シリーズ!3回目の今回はハーブとのアレンジです。

前回は粉末にした「べにふうき」でしたが、今回はリーフのお茶を使います。べにふうきシリーズ1回目で取り寄せた鹿児島・知覧のものです。

この「べにふうき」もともとは紅茶用の品種として世に出たものですが、この品種に豊富に含まれる「メチル化カテキン」という成分に抗アレルギー作用があることから、花粉症の症状を抑えるのにいいといわれています。

で、そのべにふうきに今回は、「ネトル」と「ミント」を合わせてみました。

ハーブはあまりくわしくないまーしゃですが、このところハーブのお店の「花粉症対策コーナー」にはちょくちょく通っています。

そこでみつけたのが「ネトル」。これもアレルギー症状をおさえるのにいいらしい?
そして、ぐずぐずする鼻をすっきりさせてくれそうな「ミント」を合わせてみることにしました。

ブレンドする作業で楽しいのが、どれをどんな割合であわせるか???

今回もキッチンのテーブルいっぱいにいろいろな割合で淹れたお茶を並べてためしてみました。

ミントがあまり効きすぎるとかなり“強烈”なので、ミントはごく少量でいいみたい。

べにふうきは、高温でちょっと長めに抽出したほうが有効成分がよく出るので、ハーブといっしょにポットにいれてお湯を注いで大丈夫です。

なんだか、魔法使いにでもなったような???感じだなぁ。

で、合わせるお菓子は、先週に引き続き、ひな祭りをはさんでの金曜日なので「お雛菓子」にしました。
前回はかわいい「ぼうろ」でしたが、今回はいわゆる”あかちゃんせんべい”のようなかるーい生地でできたおせんべい。梅の花をかたどってあって、色は、紅白!とおもったら、うすい緑もはいっていました。(お味見スタッフくんに「お雛様の菱餅の色ですね!」といわれて「おお!」と納得してしまったまーしゃでした)

今回もひと組目のゲストさんと、いつものお味見スタッフくんが花粉症ということで。。。べにふうきだけだと普通にお茶を飲んでいる感覚ですが、ミントをブレンドしたことで、ちょっと”すっきり“する感じになってもらえたらウレシイな。。。と。(ま、一服したくらいでは???ですが)

で、意外だったのは、お茶請けの「お雛菓子」が、早番のミキサーくんはじめ、スタッフさんたちに大ウケだったこと!
番組がおわって、スタジオの前のテーブルにお皿に盛ったままだしておいたら、”あっ”という間に(というとちょっと大げさかな?)消滅しました。
「さくっ」と軽い食感とちょっとしょっぱくてほんのり甘いフレーバーがウケたかな?

お雛祭りのお菓子って、実は男子も大好きなのね?!

さて、次回はどんなハーブとあわせようかな?(まだ”べにふうき”つづきます)

|

« 静岡・森 べにふうき & ジンジャー ひなぼうろ | トップページ | 狭山 べにふうき&エルダーフラワー、カモミール マシュマロチョコレート »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 静岡・森 べにふうき & ジンジャー ひなぼうろ | トップページ | 狭山 べにふうき&エルダーフラワー、カモミール マシュマロチョコレート »