« べにふうき&ジンジャーラテ 狭山茶クッキー | トップページ | 静7132 & 抹茶チョコサンド »

さくらの香りの緑茶・桜の花 & 桜の花クッキー

20090403191753

開花は早かったものの、その後の寒さで足踏みしていた桜前線。

ようやく花が開き始めた週末の番組でこの季節恒例(?)の桜のお茶を淹れてみました。

たしか昨年も桜の香りのお茶は淹れた記憶がありますが、今回はさらに、茶碗の中に桜の花をさかせてみました。

ベースにしたのは、桜の葉がブレンドしてあり、桜の香りをつけた緑茶。そのお茶に、お祝の席などで「桜茶」として用いられている塩漬けの桜の花をいれました。

塩漬けなので、そのままいれては辛くなりすぎてしまいます。ですので、一旦お湯にいれて塩抜きをしてからちゃわんに一輪づついれて、それにお茶を注いでいきます。

すると!まるで水中花のようにお茶碗のなかで桜が咲きます!!

今回は、このお茶に桜の花をトッピングしたクッキーをあわせました。”桜づくし”!!

番組一組目のゲストさんは、弦楽合奏団のメンバーの高校生二人組。はじめてのラジオ出演に緊張しながらも、お茶碗の中の桜に「わぁ」と言って飲んでくださいました。

そして、恒例のお味見タイム!

ここでナゼか?露天風呂につかりながら、お花見っていいよねぇ。。。という話題になり???お茶!ではなく、お酒の話に???

たしかに、ソレもいいよねぇ。。。(テレビとかでは、温泉につかりながらのお酒って、みたことあるんだけど、実際にはあんまりないよね?という話に。。。ナゼだ???)

しかし!お味見歴2年にもなると、スタッフくんの目もなかなかキビしくなります(汗)先週のショウガをいれすぎちゃった”べにふうきラテ”の事件もあってか、今回も曲をかけている最中に「コレ底まで飲んだら辛い」と正直な感想を。。。たしかに、塩抜きの加減ってむずかしいのかも?

そうそう、桜の塩漬けって、小田原や秦野近郊の特産だってご存じでした?
八重桜の花を摘みとって塩漬けにするんですって!!

今回のお茶とクッキーをもって、”プチお花見”ができたらいいだろうなぁ~

|

« べにふうき&ジンジャーラテ 狭山茶クッキー | トップページ | 静7132 & 抹茶チョコサンド »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« べにふうき&ジンジャーラテ 狭山茶クッキー | トップページ | 静7132 & 抹茶チョコサンド »