« 足柄 走り新茶 抹茶ピーナッツ | トップページ | 新茶・秦野産「あさつゆ」&抹茶コロン »

足柄茶 新茶 極上 & 抹茶パイ

20090508185811
20090508185915

新茶の季節です♪

昨年は、いろんな産地の新茶を時期を追ってご紹介しましたが、今年は、じっくり地元の逸品を掘り下げてみようかと。。。(実は先週、農協茶業センターのかたにゲストに来ていただいて足柄茶のお話を伺ったのですが、「走り」新茶に続いて「極上」新茶もそろそろ出回る!と聞いて、いただいてみたくなりました)

そこで、今回は「足柄茶の”極上”新茶」と、この時期ならではの「抹茶パイ」をご紹介することにしました。

実は(実は。。。が多い今回!)
お水が違うんです(て、今日私の淹れたお茶飲んで気づいた人どのくらいいるかな?)というのは、連休で、ウォーターサーバーのミネラルウォーターが品切れ(!)になり、発注するまでのあいだ。。。といいながら、サーバーにはいっていたのは、”水道水”(以前にも、こんな展開になったときに“事件”がありましたっけね(笑))

うーん。。。どうしたものかな?と、思ったモノの、まだ水が残っているボトルを付け替えるのもどうしたものか?と。。。そのまま使用(でも、詰め替えて少し時間をおいたからかカルキ臭はほとんどしませんでした)

で、「極上」です。
お値段は「走り」と全く同じ。

で?ちがいって??と疑問に思ったまーしゃは、先週お世話になった農協茶業センターさんにきいてみました。
すると。。。「走り」は、おもに南足柄で摘んだ茶葉をメインに製茶して出荷しているのだそうです。そして、「極上」は、「走り」が出回ったあと、摘み取った茶葉で、産地も、山北や小田原と、いろいろな産地(足柄茶は、神奈川県の西部各地で栽培されているお茶を茶業センター一か所に集めて製品化しているんだそうです)のものをブレンドしているので、バランスのとれたお茶になっているのだとか。

なるほどね。。。

で、お味は???

いつものように遅番のスタッフくんにお味見していただきました。

(水道水のせい?か??)水色は、前回の“走り”よりも若干上品な色(菜の花色って感じかなぁ?)
で、お味は?

「前回よりも、ちょっとシブ味が強い感じ。。。力強い感じですね」とスタッフくん。

はい、見事なコメントです。やはり、バランスが良い!というだけあって、力強さというか安定感というか、しっかりしたものを感じます。

そして、お菓子。

袋をあけるときれいな抹茶の色をしたパイ♪

今日も「カリっ!サクっ!」といい音でスタッフくんがお味見をしてくれました。
「最初の印象は、ごく普通のパイ。。。でもあとから、抹茶の香りがしてきますね」だそうです。

私もいただいてみて不思議に思ったのですが、抹茶フレーバーのスイーツ(特に焼き菓子)って、なぜか、口に入れた最初の印象よりも、味わうほどに抹茶の風味がひろがってくる!っていうものが多いような気がします。これってなんでかな?(うーん、まだまだ勉強です)

新茶をいただくと75日寿命が延びる!といわれていますが、これで、今年番組でご紹介した新茶は、3種類め。。。いったい何日(何か月?)くらいになるんだろう?(笑)

さて、次回も地元のおいしいお茶を探してみよう!

その次の週では、ちょっとオドロキ!のお茶が紹介できる予定♪(こちらもお楽しみに~)

|

« 足柄 走り新茶 抹茶ピーナッツ | トップページ | 新茶・秦野産「あさつゆ」&抹茶コロン »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 足柄 走り新茶 抹茶ピーナッツ | トップページ | 新茶・秦野産「あさつゆ」&抹茶コロン »