« 熊本・水俣 釜炒り茶 ごま板 | トップページ | 手摘み特上煎茶&季節の干菓子(十五夜) »

HAKONE SWEETS Collection2009 Autumn

今回はお茶というより”スィーツ”食べてきました♪編です。

まーしゃは、いつもこのブログで紹介している”お茶を淹れる番組”のほかにも、平日の夕方4時間の生放送番組を週2回担当しています。

先日、この番組の“シルバーウィークスペシャル“企画で、箱根地区の36店舗がオリジナルの和・洋スィーツを提供する「箱根スィーツコレクション2009秋」の取材に行ってきました。

箱根エリアのホテルや旅館、飲食店や観光施設などで、10月末までの期間限定で、オリジナルのスィーツが登場するこの企画。春・秋と行われていて、今回で4回目だそうです。

「地産地消」のこだわりの食材を使ったり、CO2の削減に取り組んだりと、地球にやさしい企画でもあるんだとか。

まーしゃが担当しているこの平日夕方の番組「Good Day!」は、全部で3人のパーソナリティが、日替わりで担当しています。今回は、この3人がそれぞれ“気になる”スィーツを実際に食べてきちゃおう!ということで、一人3店ほどのお店で実際にスィーツをいただいてきました。

まーしゃが気になったスィーツ。まず1つ目は。。。

箱根湯本の「湯葉そば いさみや」さんの「あわとよもぎの焼き生麩with黒糖バター」
2009091812160000

懐石料理でおなじみの“生麩”をワッフルのように焼いたものに、黒糖バターと、豆腐アイスをお好みでつけていただく。というスィーツです。

一見ワッフル!なのですが、これが、外はカリッと、中はもちもち♪のオドロキの食感。それに、黒糖バターのコクのある甘みが絶品です。豆腐アイスにつけてもこの黒糖バターは美味!アツアツの生麩とアイスの相性もマルです♪

お店に着いたのがおひる時だったのにもかかわらず、いきなりスィーツ!からスタート♪

続いては、箱根登山線でトコトコと山を登った強羅にあるお店「銀かつ工房」さんの「限定秋のスィーツセット」です。

強羅で有名な「銀豆腐」を使った豆乳ムースとつややかな紫いものお団子が一つのプレートに盛られています。まーしゃは、ここで、ドリンクセットをオーダー♪セットドリンクは、やっぱり(?)”冷たい日本茶”を選びました。

2009091814010000


豆乳のお豆の香りがするなめらかなムースに、紫のラグビーボールのようなお団子が2つ。お団子を割ってみると、中は真っ白な生地が・・・!

ムースの食感と、お団子の食感。。。異なったテイストがなんともいえないハーモニーを醸し出しています。

金色の冷茶もすっきりとした感じでよく合います。

スィーツをいただくためだけの箱根の旅っていうのもなかなか幸せ♪なひと時です。

最後にお邪魔したのは、強羅の駅前にある「強羅花詩」さん。
本店は仙石原にあるそうですが、強羅と宮城野のお店でも同じスィーツが提供されているというので、立ち寄ってみました。こちらのスィーツは「秋色箱根しるこ」

2009091814240000


2色のおもちと栗が入っているお汁粉には、お漬物とお茶が添えてあります。こちらは、お水にもこだわりがあるそうです。スィーツ道中(?)のシメは、とっても満足感のあるお汁粉!箸休めのお漬物がウレシイ♪

ここでビックリしたのは、セットになっていたお茶の美味しさ!やはりお水にこだわるお店だけあります。やはりお茶が美味しい♪ってポイント高いです!(まーしゃ的には、ね)

お昼ごはんも食べずに半日スィーツ三昧!(幸せ♪)観光もいいけど、こういう趣向のツアーもなかなかいいなぁ!と思った取材デシタ!

|

« 熊本・水俣 釜炒り茶 ごま板 | トップページ | 手摘み特上煎茶&季節の干菓子(十五夜) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 熊本・水俣 釜炒り茶 ごま板 | トップページ | 手摘み特上煎茶&季節の干菓子(十五夜) »