« いもくりかぼ茶&ほうじ茶(足柄茶)  アメリカンソフトクッキー・パンプキン | トップページ | 「栗」のフレーバーティー(緑茶ベース)&「栗しぐれ」 »

まんまるお月見煎茶 & 栗煎餅

2009103019010000
2009103018580000
2009103015560000

旧暦9月13日。。。今日は十三夜のお月見です。

栗名月・豆名月と呼ばれる十三夜。今年は10月に十五夜と十三夜!ひと月に2回もお月見ができるんですね!

しかも、タイムリーなことに、今週、予約しておいた京都・和束の「おぶぶ茶苑”さんの「まんまるお月見煎茶」が届きました!

このお茶は秋の新茶!(お茶の収穫は、八十八夜の新茶時期だけでなく、夏、秋にもできるんです)夏の暑さを生き抜き、お月さまと秋風が仕上げたお茶なのだそうです。

袋をあけると、大きめの茶葉に、黄緑色の薄い皮のようなものや、枝のような(?)ものも入っていて、スゴくワイルド(!)な感じです。この黄緑色の薄い皮のようなものは、「しらひげ」といって、お茶のくきの部分の表皮が剥がれたものなのだそうです。茶葉の色は全体的にきれいな青緑色で、さわやかな印象です。

今日は、この「まんまるお月見煎茶」に、十三夜の栗名月にちなんで「栗煎餅」をあわせてみることにしました。

熱湯で30秒ほどの抽出時間で淹れる!と、お茶と一緒に送られてきた説明書には書いてありましたが、苦みや渋みはでないんだろうか??とちょっと心配しながら、最初にいらしたお客様にお出ししたのですが、これが意外!!すっきりまろやかな感じなんです♪

そして、いつものお味見タイム。。。

お茶の水色をみるなり「さわやかな緑色ですね」と、スタッフくん。
一口飲んでみて「すっきりしていますね。さっぱり!って感じ」だそうで。。。

なるほど、苦み渋みはほとんどなくて、すっきりさっぱり!まるで秋の澄み渡った空のようです。

それに、栗テイストの甘いお煎餅!

いつものように「カリッ」といい音させてスタッフくんが試食してくれました。

「なんかなつかしい感じでいいですね」

そうですね。今日2組目のゲストさんも、栗煎餅をみるなり「なつかしい!」とおっしゃってました。

澄み渡った秋空を思わせる「まんまるお月見煎茶」と郷愁をさそう「栗煎餅」なかなかいいカップリングだったみたいです。

さて、来週は番組スタート2周年です。
どんな???展開にしようかなぁ?!

|

« いもくりかぼ茶&ほうじ茶(足柄茶)  アメリカンソフトクッキー・パンプキン | トップページ | 「栗」のフレーバーティー(緑茶ベース)&「栗しぐれ」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いもくりかぼ茶&ほうじ茶(足柄茶)  アメリカンソフトクッキー・パンプキン | トップページ | 「栗」のフレーバーティー(緑茶ベース)&「栗しぐれ」 »