« HAKONE SWEETS Collection2009 Autumn | トップページ | 煎茶・おくみどり & ご黒うさん »

手摘み特上煎茶&季節の干菓子(十五夜)

2009100219120000
2009100218340000
2009100218330000
2009100217510000

明日は十五夜。。。旧暦8月15日です。

あいにくの雨模様ですが、お月見イブ(?)ということで、今回は、お茶請け先行でお茶を選びました。

やはり、お月見にちなんだお菓子がいいなぁ。。。月見といえばお団子!ですが、スタジオトークにお団子だと少し大きい。。。いろいろ和菓子のお店を見て回って(駅ビルだからワンフロアの移動ですみましたが。。。)氷衣のような(?)寒天をベースにしたかわいいお月見兎を描いた干菓子を選びました。

やっぱり、お干菓子だと上品なお茶がよさそう。

家にあるお茶のストックから探していると。。。静岡の興津川上流で生産した「手摘み特上煎茶」というお茶を買って持っていたのでした。

「自然仕立て」といわれる栽培方法で育てられたこのお茶は、一年間茶樹を刈らずに伸ばして、背の高さほどに伸びたものを摘み取るのだそうです。

一般に茶畑といえば、蒲鉾のような形にきれいに整えられたものを想像しますが、自然仕立てのお茶畑ってどんな感じなんでしょう?気になります!

茶葉は、細かく、細よれで、キレイ!!

一煎目は、70度位のお湯で40~50秒抽出する。と説明書きにあります。

番組中盤のお味見タイムでは、ひとしきりお菓子について説明(映像がないラジオで、この美しさをどう伝えるか!!!ココが難しいんです)したあと、説明通りにお茶を淹れてみました。

水色はやや薄め。。。緑というより金色ですね。

軽やかな香りとバランスのいい甘み・渋みがなんとも言えません♪

それをお味見担当のスタッフくんに渡すと。。。「これビンゴ!でしたね」と即答!!

うーん、想像通り!って、組み合わせたお茶とお菓子が合うとウレシイですね♪

さて、10月に入って秋も深まってきました。次回はどんな展開にしようかな?

|

« HAKONE SWEETS Collection2009 Autumn | トップページ | 煎茶・おくみどり & ご黒うさん »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« HAKONE SWEETS Collection2009 Autumn | トップページ | 煎茶・おくみどり & ご黒うさん »