« みかん入り煎茶「薬師」(福寿園)&玄米揚げ柿の種 | トップページ | まんまるお月見煎茶(京都・和束)&煎り玄米  しおせんべい »

茶来未・茶組みあそび(柿の葉・深蒸し茶)&きぬ巻

前回は、”ミカンの皮が入った煎茶に揚げた柿の種”という”オレンジ色を連想する”カップリングでお茶を入れましたが、今回も”オレンジつながり”♪

今月初め、鎌倉の日本茶専門店「茶来未」に行ってきました。日本茶インストラクターの先生からご紹介いただいて、ずっと気になっていたのですが、やっと!訪ねることができたのです!!

若宮大路を見下ろすビルの一角にあるお店は、お茶の販売はもちろん、カウンターでお茶をいただくこともできます(日本茶のお教室も開いているそうですよ!)
桜の時期はきれいなんだろうな?と思いつつ、お茶をいただきながら、お店の日本茶インストラクターのかたに今回のお茶を”ブレンド”していただいてきました。

お店のカウンターには、いろいろなお茶や四季折々の花や葉、実などが並んでいて、「へぇ、こんな素材もアリなんだ?!」というようなワクワクが。。。
その中でもまーしゃは、”柿の葉”が気になりました。

「柿の葉とあわせるとすると?」とお聞きすると「深蒸しのお茶なんかいかがですか?」ということになり、「茶組みあそび」というラベルのついた袋に詰めていただきました。

さて、お茶請けはどうしよ?と少々悩みつつ。。。

「きぬ巻き」というクレープ状のおせんべい(中にはアメ?が巻いてあります)をあわせてみることにしました。

ひと組目のゲストは、以前にも何度かお越しになっているバーテンダーさん。イベントのPRにいらしたのですが、お仕事がらかお茶の味や香りについてもよくご存じです。今回はどうかな?とドキドキしながらお出ししたのですが。。。
「うん、コレ好き!」と、気に入っていただけたようで。。。(ほっとしました)

そして、お味見タイム♪

いつものようにお味見の遅番スタッフくんと一緒にいただきました。

お茶を淹れるあいだにまずお菓子から試食してもらったのですが、クレープ状のうすーい(甘い)お煎餅の生地にカリッとした食感のアメが巻いてあるので、「サクっ、カリっ!」といい音です。

そして、いよいよお茶。。。

「すっきりとしてまろやかな感じですね」と、今回もスタッフくんには絶妙なコメントいただきました。

うーん。。。ひとことでいうと「やさしい」感じのお茶なんですね。

だんだんと澄み渡ってくる初冬の空気を感じながらいただきたいお茶かも?

さて、次回はどんな展開にしようかな?

2009112019020000
2009112017340000
2009112016580000

|

« みかん入り煎茶「薬師」(福寿園)&玄米揚げ柿の種 | トップページ | まんまるお月見煎茶(京都・和束)&煎り玄米  しおせんべい »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« みかん入り煎茶「薬師」(福寿園)&玄米揚げ柿の種 | トップページ | まんまるお月見煎茶(京都・和束)&煎り玄米  しおせんべい »