« アントシアニン含有緑茶(狭山・宮野園)&マンゴー和三盆 | トップページ | 遠州森おさだ苑「夏さらさ」(水出し)& 抹茶かりんとう »

かぶせ茶(静岡・本山)水出し & キラッと小枝さわやかレモン

2010070119220000


2010070117180000


2010070108480000


2010070108460000


いよいよ7月!街のあちこちに七夕飾りが揺れる季節になりました。番組でもそろそろ水出しのお茶を始めましょう♪

さて、今回は。。。?
このところ“お茶の葉を食べてみる”ということで、まーしゃの後の番組「ぼうずの元気モリモリラジオ」のパーソナリティ・ぼうずさんに食べ続けていただいている(?!)「かぶせ茶」を水出しにすることにしました。
今回は静岡・本山産の「かぶせ茶」です。”苦み成分”タンニンなどは高温で溶けだしやすいという性質があり、水で淹れると、“甘みの成分”テアニンなどはそのまま抽出されるといわれているので、茶葉10グラムを700ミリリットルほどの冷水で約半日。。。じっくりと!

そして、お茶請けは、七夕にちなんで七夕ふうのパッケージの「キラッと小枝」!「星のかけらをとじこめた」なーんてキャッチコピーもついています。
色とりどりのレモンチップをホワイトチョコレートにちりばめた!んだそうです。

今回は「まーしゃ‘S Cafe」のコーナーからお茶を淹れていきます。
いつものように、ぼうずの元気モリモリラジオのスタッフくんを交えて(まーしゃの番組のあとにやっている「ぼうずの元気モリモリラジオ」のPRをしながら)のお茶タイムです。
スタッフくん、お茶を飲むなり、「あ、そんなに濃くない。。。」確かに、お湯で淹れたかぶせ茶に比べるとあっさりした感じかも?でも甘いんだよね。
で、お茶請け。なぜかこれがすごい好印象だったらしく「このお茶請けおいしい!」と無条件に絶賛!(どこがツボだったんだろ?)
そして、コーナーも終わり、お茶道具を片づけはじめると、まーしゃの番組のミキサーさんN氏が、空になった湯のみをさしだし、何か言いたげ。。。
「お茶。。。」
「お茶?」
「もうちょっともらっていいですか?」
「はいはい、どうぞ」
「このお茶、おいしい」
(でしょー!!)
なんと!意外なトコロから“おかわり”の声が!!
N氏、こっちの番組でお茶を淹れるようになってから、初のリアクションでは?!
お茶請けといい、お茶といい、今日は、なぜか無条件に「おいしい」といわれる日だわ♪

気を良くして、次!
「ぼうずの元気モリモリラジオ」への差し入れです。
ツイてるときは、ツイてるもので、今回は、北海道に出張していたぼうずさんからお茶請けの差し入れがありました!(やったぁ♪)
その名も「オホーツクのラスクやさん」。
オホーツク産小麦(「春よ恋」という品種だそうです)美幌産ビート糖をつかったという“逸品”いろんなフレーバーがある中から、今回のお茶に合いそうな「メープル」をいただきました。

京都・和束、狭山、そして、今回の静岡・本山と、かぶせ茶は3回目になるぼうずさん、「もうかぶせ茶については説明いいですよね~」などと言いながらコーナーに突入!「うまく説明ができない~!」というぼうずさんを前に、自分もしどろもどろになっちゃうまーしゃ(フンイキ拾いやすいんでスミマセン!)
や、ちゃんと説明はできますよ。茶摘みの数日前から茶畑に覆いをかけて日光を遮り、茶葉の光合成を抑制することにより旨みと甘みをぎゅっ!と茶葉に閉じ込めてあるお茶のことです。はい!
今回は水出しのお茶なので、苦み・渋みがほとんどないことにオドロキの表情のぼうずさん、やはり(?!)お茶請けの小枝を絶賛し、続いて“お持たせ”のラスクをサクっ!と。
「お、これ、合う!やっぱりメープルで正解!」と、ゴキゲンなお茶タイムになりました。

これからの時期、冷蔵庫に冷たい飲み物を常備しているというお家も多いと思いますが、ぜひ「水出し」の緑茶作ってみてくださいね。お湯で淹れた時と違って、水色もきれいなまま楽しめますし、水出しならではのほんのりとした甘みとすっきりとした喉越しは暑い季節にピッタリ♪ですよ!

さて、次回はどうしようかな?

|

« アントシアニン含有緑茶(狭山・宮野園)&マンゴー和三盆 | トップページ | 遠州森おさだ苑「夏さらさ」(水出し)& 抹茶かりんとう »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アントシアニン含有緑茶(狭山・宮野園)&マンゴー和三盆 | トップページ | 遠州森おさだ苑「夏さらさ」(水出し)& 抹茶かりんとう »