« 足柄茶「抹茶入り玄米茶」 & しょうがけんぴ | トップページ | 期間限定「新物玉露の茎」(宇治田原製茶場)&カントリーマアム「焼きいも」 »

おの寺園「掛川・島田ブレンド」&「紫芋チップ」

2010112518270000


2010112511390000


久々に相模原のお茶やさん「おの寺園」さんからお茶とお茶請けが届きました。今回は、静岡の掛川と島田のお茶をブレンドしたお茶とのこと。お茶請けは、なんと!紫芋のチップ!!ですよ♪このブログもチェックしてくださっているらしく「お茶請けかぶっちゃいました?」と若旦那さんはおっしゃいますが、なんのなんの!このところ(時期ですかね?)ナゼかお芋のスィーツが気になり、番組のお茶請けも“おいも”続き。。。そんなまーしゃのココロを読んだかのようなこのセレクト!く~っ!ニクいねぇ♪
というわけで、おの寺園の若旦那さんとお電話をつないでの「まーしゃ‘S Café」お味見タイムとなりました。
今回、おの寺園の社長さんが新製品として限定で手掛けられたというこのお茶は、異なる2か所のお茶産地のお茶をブレンドしそれぞれの味と香りを活かした逸品に仕上がっています。さらに、深蒸しと普通蒸しも絶妙な割合で合わせてあるとのこと。濃すぎず、薄すぎない水色とまろやかな口当たりは“さすが”おの寺園さんです。
そして、紫芋チップ!濃い紫色のインパクトはなかなかのもの。しかも、この時期なのでパッケージには「新芋」のステッカーが!ほんのり甘いフレーバーに秋の恵みを感じつつのお茶はなかなかです。若旦那さんによれば「ニ煎目になるとお茶に渋みが加わってくるのでこの甘みとベストマッチ」なのだそうです。なるほど。。。ニ煎目、三煎目の味の変化も計算にいれた上でのチョイスなわけですね!(感心~!)
さて、そのお茶をいただいたスタッフくんの感想は?「あ、甘い!これ、苦みや渋みが全然ないですよ。。。すっきりまろやかで飲みやすい!」だそうです。
季節や産地などすべてを知り尽くした上でのブレンド。。。深い!まーしゃもまだまだ勉強です。
そうそう、週末、大雄山ヴェルミ2専門店会の冬の感謝祭のイベントで日本茶に関するトークショーを担当することになりました。持ち時間はなんと!1時間。。。さて、どんな展開にしようなかな(汗汗)

|

« 足柄茶「抹茶入り玄米茶」 & しょうがけんぴ | トップページ | 期間限定「新物玉露の茎」(宇治田原製茶場)&カントリーマアム「焼きいも」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 足柄茶「抹茶入り玄米茶」 & しょうがけんぴ | トップページ | 期間限定「新物玉露の茎」(宇治田原製茶場)&カントリーマアム「焼きいも」 »