« おの寺園「掛川・島田ブレンド」&「紫芋チップ」 | トップページ | ぽかぽかしょうが茶(ほうじ茶)&ジンジャーブレッドクッキー(Café mint cocoa) »

期間限定「新物玉露の茎」(宇治田原製茶場)&カントリーマアム「焼きいも」

2010120218250000


2010120214100000


2010120211200000


2010120211190000


”期間限定“にヨワいまーしゃ。今回はお茶もお茶請けも両方ともこの”期間限定“のワナ(?)にはまったのでした。
お茶は、玉露の茎(!)。お茶請けは、今回で4回連続となる「芋」シリーズで「カントリーマアムの“焼き芋”」←いも…とみると売り場で目が合った(?)だけでソク買ってしまう“条件反射”の一種?でしょうか。
スタジオ入りまえに茶葉の計量をしようと袋をあけると、玉露独特のいーい香りが。。。そして、玉露って、”茎“までいい色なのね。。。鮮やかな緑が目に飛び込んできました。
今回は、8グラムの茶葉(茎?)を60度のお湯で2分かけて淹れていきます。ぬるーいお湯で丁寧に淹れるのですね。茎とはいってもやはり”玉露“です。
そしてやってきたお茶紹介の時間。お味見のスタッフくんは、お湯を注いだ時点から「お、いい香り。。。」と早くも玉露に反応。今回は浸出時間が2分と長いのでお茶が出るまでにインフォメーションなどをいれながら待ちます。
そうして淹れたお茶はきれいな若緑色の澄んだ水色。。。「あまーい」とスタッフくんは感嘆の表情です。たしかに、その甘み・うまみの濃さ、深さは玉露です。だた、玉露ほどまったりしていない、というか、どこかさっぱりさわやか、というか、軽やかさがある感じなのですね。ここが”茎“なんでしょうね。
さて、お店のお菓子売り場で目(?)が合ってソク買いしてしまった「カントリーマアム」の「焼きいも」。。。いつものように“さくっ”とはいかなかった(あたりまえだわ)のですが、コメントが出る前にスタッフくんが“やきいもだあ”という表情になったのが見ていてわかりました。いただいてみるとたしかに、カントリーマアムの食感で「やきいも」なんですね。コクのある甘みが印象的なソフトクッキーです。「温めてたべてもおいしい」とパッケージにあったので、今度あたためてみようかな?


|

« おの寺園「掛川・島田ブレンド」&「紫芋チップ」 | トップページ | ぽかぽかしょうが茶(ほうじ茶)&ジンジャーブレッドクッキー(Café mint cocoa) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おの寺園「掛川・島田ブレンド」&「紫芋チップ」 | トップページ | ぽかぽかしょうが茶(ほうじ茶)&ジンジャーブレッドクッキー(Café mint cocoa) »