« 「大福茶」4種 干菓子 | トップページ | 「特撰くき焙じ茶&ジャスミン」(狭山・宮野園) & 「くるみメープル」 »

宇治田原製茶場「千金の緑」(金粉・抹茶入り)& 絵馬の和三盆

2011010614210000


2011010614210001


2011010615550000


20110106181400001_2

お正月気分も徐々に抜けてきた木曜日。でも、今年のGoosDay!始まってから最初の「まーしゃ‘S Café」のコーナーなので、おめでたいお茶!ということで、“金粉”入りのお茶を用意しました。お茶紹介の前に話題になったのが、「金粉と金箔のちがい」。火曜日までご紹介していた「大福茶」についているのは、「金箔」ですが、このお茶には、茶葉に金粉が混ぜてあるらしい。。。急須の網の目をくぐり抜けてお茶碗に到達する“金”なので、“粉”状じゃないと。。。ですよね。大福茶に別添えでついてくるのは”フレーク状“の金箔。このお茶のはいっているのはパウダー状の金粉。さて、どんなふうに茶葉にはいっているんだろう?と袋の封をきってみると、茶葉の中に細かい金色が。。。!まるで砂金のように見え隠れする様子は、茶葉だけみてても縁起がよさそう。うーん、淹れるのがたのしみ♪
さて、やってきた「まーしゃ‘S Café」のコーナー。いつものスタッフくんを前にお茶を淹れていきます。急須にお湯をさすと、濃い緑色に!(抹茶が入っているのでこんなに濃い色なのですね!)そして、急須から茶器にきらきらと輝くお茶が注がれていきます。
お茶碗のなかで、踊る金粉は、金箔とはまた違った輝きでおめでたさいっぱいです。
公式には(特番では何度もお味をみていましたが)今期初のお味見となるスタッフくんからは、「抹茶が濃いですね」とのコメントが。。。なるほど、いろいろがゼイタクにブレンドしてあるんですね!
そして、お茶請け。絵馬をかたどった和三盆の干菓子には、今年の干支卯の絵柄が。。。これまた新春初の「ぽりっ!」という縁起の良い響きでの試食になりました。(ミキサーさんのワザも効いてます)うーん、幸先よさそう♪な新年のスタート!
元日から火曜日までご紹介した「大福茶」をはじめ、お正月を寿ぐお茶。。。ほんとにいろいろあるんですね!今年も「まーしゃ‘S Café」ふくふくと一服をお届けしていきますね。

|

« 「大福茶」4種 干菓子 | トップページ | 「特撰くき焙じ茶&ジャスミン」(狭山・宮野園) & 「くるみメープル」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「大福茶」4種 干菓子 | トップページ | 「特撰くき焙じ茶&ジャスミン」(狭山・宮野園) & 「くるみメープル」 »