« 「そば緑茶 & 鬼さんこちら」 | トップページ | 「赤しそほうじ茶」&「米どころ みちのくせんべい 若布昆布」 »

「ニッキほうじ茶」&「黒糖チョコ」

2011021018160000


2011021016320000


2011021010460000


2011021010450000

ことしもこの季節になりましたね。「バレンタインデー」♪
しかし、今年は、14日が月曜日。木曜・火曜でお茶を紹介しているGood Day!では、バレンタインデー当日をはさんで、4日前と1日後に放送日がやってくる、というカレンダーの並びになるわけでして。。。日頃お世話になっているスタッフや関係者のみなさまにバレンタインのお茶を淹れたり、“世話チョコ”(最近は義理とは言わないようですね)をお渡ししたり、というイベント(?)が設定しづらいったらありゃしない(笑)
でも、番組で紹介するには“ここっきゃない”ということで、今回はこんな展開にしてみました。
今回ばかりは“お茶請けありき”でお茶をチョイス!
チョコレートが主役の今回は、やっぱりソレナリのチョコを。。。ということで、北海道のロイズのチョコを取り寄せてみました。カタログに「沖縄の黒糖を100%使用したチョコレート」というのを見つけ、北海道と沖縄?日本の北と南のコラボとはいかに??と早速購入!
で、お茶は?ということで、ニッキ(シナモン)をほうじ茶にブレンドしたという「ニッキほうじ茶」を用意しました。前回同様宇治田原製茶場の既製品のブレンドティーですが、この会社!いろんな切り口で“ええっ!?”というお茶を売り出すので目が離せません。
黒糖にニッキ。。。そして香ばしいほうじ茶テイスト!きっと相性いいに違いない!という根拠のない確信とともに突入した「まーしゃ‘S Café」のコーナー。
いつものスタッフくんを前にお茶を淹れていると、「あ、八つ橋の香り!」そうか、京都の銘菓八つ橋はニッキの香りでしたね。湯気とともにふわっと香るニッキがなんともスパイシー♪
そして、一口飲んでスタッフくん「八つ橋茶!」と瞬時に命名!?確かに、しっかりとしたニッキの香りはさながら「飲む八つ橋」のようでも?ないわけじゃない。。。?
ほうじ茶独特の香ばしさとニッキ。。。なかなか相性いい♪感じです。個人的にはチャイみたいにミルクや豆乳と合わせて甘—くして飲んでもおいしそう!もちろんその際の甘みは黒糖で!
で、お茶請け(今回は主役)の黒糖チョコです。数々の伝説を生んできたスタッフくんですが、今回のリアクションは(お茶の命名も含めて)秀逸でした。
「ロイズといえば“生チョコ”すきなんですよね」などなどとトークをしつつ、ポイッとチョコをほおばった次の瞬間、スタッフくんの表情が豹変!ことばにならない「うぉーっ」という叫びが聞こえそうな(写メ撮っておけばよかった!)ラジオではお伝えしにくいがお伝えしなくてはいられないリアクションにスタジオ内騒然!!次の瞬間「こ、濃いー」と絞り出すようにコメントが。。。「黒糖の濃さが生きてますね。ベースのチョコの味とバランスがとれています」と、その後の表現はいつもの冷静なスタッフくんに戻ってキメてくれたのですが、当初、ナニゴトが起こったか?!という事態に周囲はメがテンになりました(笑)
温暖な小田原には珍しく夜半から雪の予報が出た今回。番組を終わってスタジオを出たらみなさん早々に帰宅した模様。しょうがない!恒例の世話チョコのお配りは週明け“1日遅れ”のバレンタインに実施するとしましょうか。

|

« 「そば緑茶 & 鬼さんこちら」 | トップページ | 「赤しそほうじ茶」&「米どころ みちのくせんべい 若布昆布」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「そば緑茶 & 鬼さんこちら」 | トップページ | 「赤しそほうじ茶」&「米どころ みちのくせんべい 若布昆布」 »