« 「甘茶入りほうじ茶“花まつり”」&「frosty dropsさくら」「さくら糖」 | トップページ | 「春茶物語」(狭山・宮野園)&「石衣」(あをやぎ) »

「足柄茶“春せんえん”」&「晩白柚ピール(Caféあつめ木)」

2011042118130000


2011042113390000

今回は前回予告しちゃった“とっておき”が登場ですよ!
まずは、足柄茶の春限定のブレンド「春せんえん」(恒例の“せんえん”シリーズですね!)この春、神奈川県農協茶業センターのイチオシ!ということで先月の「清閑亭ティーサロン」でもご紹介したお茶です。新茶が待ち遠しい時期ではありますが、昨年収穫のお茶を“熟成・蔵出し”で、火入れ弱めで仕上げてあるというこのお茶。春らしいやわらかな感じのブレンドなのだそうですよ。もちろん“せんえん”シリーズなのでお値段は100グラム1000円!(て、値段が千円だから“せんえん”じゃない!っていうのは前にも書いた通り!“千のご縁”がありますように!ということからの命名ですって!!)
さて、このお茶にあわせていくのは、本厚木駅から歩いて数分のところにある「Caféあつめ木」さんのオリジナルスィーツ「晩白柚ピール」なんと!お店ではもう売り切れちゃった!という“マボロシ”の逸品ですよ!
晩白柚という巨大で皮が厚い柑橘類。その直径は25cmになるものも珍しくないそうで。。。(びっくり!)その晩白柚をゼリー感たっぷりのピールに仕上げたのがこちら!(あつめ木さんのブログにはこんな風に載ってますhttp://ameblo.jp/atsumegi/entry-10841196179.html)
金色に輝く宝石(遠目に見ると数の子?!)のようなこのピール。いただくときは少しづつ味わうのがコツ。。。ということですが〜
諸方面からの期待をあつめつつやってきました「まーしゃ‘S Café」のコーナー。
まずはお茶から淹れていきます。
「足柄茶の春限定ブレンドの“春せんえん”」と紹介したとたんに、「あの、おいしいけどお手頃1000円ですね!」とスタッフくんからツッコミが!さあすがお味見歴が長いスタッフくん、覚えましたね“せんえん”シリーズ!「う〜ん、甘い♪」すっきりとした旨み甘みはやはり熟成蔵出しを火入れ弱めで。。。という仕立てからくるものでしょうか。
そして、目の前の「晩白柚ピール」です。まずは、晩白柚という柑橘類の説明から。。。「”ばんぺいゆ“ って漢字で書くんですか!?とちょっとオドロいた表情のスタッフくん。音で聴くとちょっと異国の響きっぽいかもね?
お店のかたかたのメッセージにあったとおり、「少しづつかじって(いつものようにボリッとかじらないようにね!)食べるのがコツらしいよ」などと注意喚起をしつついただきます。
「あ、甘いけど、なんていうんだろう、ちょっとグレープフルーツのような香りもしますね」で、もう売り切れちゃってる!と説明すると「ええーっ!そんな貴重品をいただいているんですか!!」とさらにビックリ!(よしよし。。。)
洋菓子というより、和菓子の氷衣のような?錦玉羹のような食感で、表面のお砂糖の衣の中にジューシーなゼリーが閉じ込められている感じはなかなか。。。すっきりとした足柄茶のテイストにもよく合います。紅茶、コーヒーも良いかも?ですが、ここは上煎茶と合わせたい逸品です。
さて、新茶の登場も待ち遠しい時期ではありますが、次回も春限定のお茶を味わっていくとしましょうか。

|

« 「甘茶入りほうじ茶“花まつり”」&「frosty dropsさくら」「さくら糖」 | トップページ | 「春茶物語」(狭山・宮野園)&「石衣」(あをやぎ) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

今朝のニュースによると、南足柄市生産の茶葉から、暫定規制値を超える、放射性物質が検出されたようです。

普段から慣れ親しんでいる足柄茶の回収が行われています。

とても残念ですよね(T.T)

早く安心して飲める様になる事を願っています。

投稿: southbound | 2011年5月12日 (木) 06時02分

southboundさん
ありがとうございます。

昨夜からのニュースには本当に驚きました。
早く安心して飲めるようになるように私も祈っています。

投稿: まーしゃ | 2011年5月12日 (木) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「甘茶入りほうじ茶“花まつり”」&「frosty dropsさくら」「さくら糖」 | トップページ | 「春茶物語」(狭山・宮野園)&「石衣」(あをやぎ) »