« 「がんばろう日本!がんばろう足柄茶!!」今月の清閑亭ティーサロンはお休みします | トップページ | 「静岡本山 上煎茶 荒茶 新茶」&「抹茶豆」 »

「極上煎茶 媛しずく(八女・栗原製茶)新茶」&「PETITES GAUFRES 抹茶」

2011052618130000


2011052612470001
新茶シリーズの4回目!(てことは新茶の紹介はじめてかれこれ1ヶ月!!)今回は初のお取り寄せ「八女(福岡)」の新茶です。今まで九州のお茶というと知覧や水俣など取り寄せてきましたが、初の八女茶です。
どんなお茶かなぁ?!楽しみにしながら選んだお茶うけは。。。「プディーゴーフル(抹茶)」。
“宇治産の石臼挽き抹茶を使用”という神戸の老舗のゴーフルです。
そしてやってきた「まーしゃ’S Café」の時間。初めての八女茶をおそるおそる淹れていきます。
「あ、濃いですね。でも後味すっきりです。甘みもあっておいしいです」と即答したスタッフくん。たしかに新茶らしいすっきり感のなかにほどよく甘み、渋みがありバランスの良い味と香りです。で、お茶請けは??
ぱりぱりと今回もいい音でスタッフくんがゴーフル食べてるあいだに、このゴーフルのパッケージに入っていた“しおり”にあったエピソードなどを紹介しちゃいます。なんでもこのゴーフルは昭和の初めにフランスの焼き菓子をヒントに、神戸に誕生したお菓子だそうで。。。かのシュバイツァー博士もこのお菓子を愛されていたということです。そういえば、小さい頃、関西のお土産でゴーフルいただいた覚えがあります。プティーではないフルサイズ(?)のゴーフルを割らずに丸のままかじりついて食べるのすきだったなぁ。。。そうそう、重なっている2枚をはがして中のクリームだけ先にたべたりもしたっけ。。。と、記憶の底のほうにあるゴーフルの想い出をかき集めて懐かしさに浸っていると。。。すっかりみんな食べ終わっておりました。
コーナーのあと、曲のあいだにお茶とゴーフル。。。食べてみました。上品な抹茶クリームは、この八女茶と一緒にいただくと、お茶の風味と相まってふわっとした軽い甘みになって広がります!うーん、この組み合わせはクセになりそう♪
さて、次回はどんな展開に???何か発見あるかなぁ?

|

« 「がんばろう日本!がんばろう足柄茶!!」今月の清閑亭ティーサロンはお休みします | トップページ | 「静岡本山 上煎茶 荒茶 新茶」&「抹茶豆」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「がんばろう日本!がんばろう足柄茶!!」今月の清閑亭ティーサロンはお休みします | トップページ | 「静岡本山 上煎茶 荒茶 新茶」&「抹茶豆」 »