« 「春茶物語」(狭山・宮野園)&「石衣」(あをやぎ) | トップページ | 「屋久島産新茶」&「クマの手シューラスク」 »

清閑亭ティーサロン5月のお知らせ

震災があったり、新茶時期が遅かったりで先月はお休みをいただいた「清閑亭ティーサロン」今月からまた(少々内容をリニューアルしましたが)開催です。

海の見えるお庭をながめながらのお茶のひとときはいかがですか?
今回は足柄の新茶を3種類の淹れ方でお茶請けのお菓子とともに楽しみます。
淹れ方で表情を変えていく足柄新茶の世界を堪能してください。

詳しくは下記の通りです。


清閑亭ティーサロン
「別邸で楽しむ足柄茶歳時記・新茶編」
足柄の新茶の様々な表情を楽しむ

国登録有形文化財(旧・桜谷黒田長成邸)「清閑亭」で、和の建物とお庭の魅力を満喫しながら、足柄茶の奥深い魅力を味わいましょう。作法を気にせず豊かな時間と空間を楽しむティーサロンです。

日 時  5月20日(金)、23日(月)
     各日とも13時00分~ 15時00分〜の2回
場 所  小田原邸園交流館「清閑亭」(小田原市南町1-5-73)
内 容  足柄茶の新茶をお菓子とともに味わいます。今回は蓋碗なども使って様々な     
     表情を楽しみます。
講 師  「まーしゃ」(日本茶アドバイザー・足柄茶コミュニケーター)
定 員  各回5人・先着順
     最小催行人員2名(1名様でもお申し込みいただけますが、催行は2名様以上 
     となります)
費 用  2000円(資料、お茶、お茶請け代込み)
申込み  開催3日前までに清閑亭(0465-22-2834)にお申し込みください

主催 NPO法人小田原まちづくり応援団

|

« 「春茶物語」(狭山・宮野園)&「石衣」(あをやぎ) | トップページ | 「屋久島産新茶」&「クマの手シューラスク」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「春茶物語」(狭山・宮野園)&「石衣」(あをやぎ) | トップページ | 「屋久島産新茶」&「クマの手シューラスク」 »