« キャンドルナイトイベントに参加してきました | トップページ | 「ほうじ茶水出し(足柄&みなまたブレンド)&「古代紫」 »

「玉露(八女)&深蒸し茶(静岡)水出し」&「オール・アズキ」

2011062318080000


2011062314010000


先日のキャンドルナイトイベントで水出しのブレンド茶のオモシロさにハマったまーしゃ。今回は、最近“健康に良いらしい”と評判の「深蒸し茶」と「玉露」をブレンドした水出しを淹れてみました。
玉露15グラム。深蒸し茶10グラムを1リットルの水で抽出します。
そして、お茶請けは。。。やっぱり玉露をつかうということで“和菓子”っぽいのがいいな。。。ということで、和菓子=あんこ=あずき。。。という(何という思考回路!?)連想から「オール・アズキ」をチョイス!これって、あの「オール・レーズン」の“あずき”版なんですよ!抹茶仕立てのあずきを使ってあるそうです。厚さ10センチにもなるあずきと生地を圧縮してから焼き上げた、とパッケージに説明があり。。。(ふーん、こうして作っていたのか!)
そんなハナシをしながらのお茶紹介のコーナーとなりました。
「うーん、なんというか、うすーい感じ。ちゃんと出てないんじゃなくて、なんていうんだろう?。。。」と一口めのお茶を飲むなりコトバを探し始めるスタッフくん。ようは「すっきり!」なのだよね。1リットルにたいして15グラムほどの茶葉の量だし、抽出時間も若干短めだから、あまり玉露の”まったり“感がなくて、旨みというよりは”香り“が出た感じです。玉露に比べると茶葉も細かく、抽出しやすい深蒸し茶の分量を少なめにしているのでこの辺でもすっきりな感じに仕上がっているかも?
性格の違うお茶を合わせていくのって奥深くてオモシロイ!
で、アズキ!見た目はこんがりとした焼き色でオールレーズンの兄弟という感じなのですが、食べてみると断面が鮮やかな薄い緑色!(抹茶の色ですな)で、甘さ控えめのアズキの柔らかい食感がしっとりほっこり♪というところでしょうか。
さて、いろいろなブレンド水出し茶が楽しくなってきたゾ♪次回はどんなブレンドしようかな?

|

« キャンドルナイトイベントに参加してきました | トップページ | 「ほうじ茶水出し(足柄&みなまたブレンド)&「古代紫」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キャンドルナイトイベントに参加してきました | トップページ | 「ほうじ茶水出し(足柄&みなまたブレンド)&「古代紫」 »