« 「酒粕ほうじ茶」&「千歳鶴 甘酒ソフトキャンディ」 | トップページ | 「足柄仕立てで楽しむ大福茶」(清閑亭ティーサロン1月) »

「シナモン・オレンジほうじ茶」&「生姜せんべい」

2012012617450000


2012012614500001

先日は小田原にも雪が降りましたね。箱根や丹沢の山並みも雪で覆われて冷え込む毎日です。で、あったかいお茶をいれたいな。。。と、いろいろ考えた末、自分でちょっくらブレンドしてみました。ほうじ茶にシナモン、これにオレンジの香りがしたらいいかも?というところから、オレンジ探しの旅へ(どんな旅やねん!)まずは、ハーブのお店で入手した「オレンジピール」。ほんのり甘みのあるやわらかーい香りなのですが、今ひとつ柑橘類らしいさわやかな香りがヨワい。。。そこで!農産物直売のお店にあった「夏柑ピール」(お砂糖の衣がついているお菓子のピール)を刻んでいれてみましたが、これは思ったほど香りがたたず。。。断念。それでは!ということで、先日のホンモノのゆずを使ったゆず茶の要領で、オレンジの皮を浮かべてみる事にしました。どんなオレンジがいいかな?と、またしても農産物直売のお店へ。そこでみつけた「ネーブル」の皮を直径1センチくらいに“ひらっ”とむいて、先ほどのシナモンほうじ&オレンジピールのお茶を淹れた茶器にうかべてみました。よし!ふわっとさわやかなオレンジ(ネーブル)の香りがするぞ♪これでキマリだ!
じゃ、お茶うけはどうしよ?ちょっと洋風だからチョコとかでもいいかも?だけど、この寒い時季にはもうちょっとあったかい感じがほしいなぁ。。。ということでみつけたのが、バリバリに和風の「生姜せんべい」。さて、これで合うのか?合わないのか?勝負をかけてスタジオへ!
「あ、これ、どこかで知ってる味がします!えーと、なんだったかな?」イキナリ意味ありげなスタッフくんのコメントで幕をあけちゃった「まーしゃ’S Café」。「あ、ニッキだ!」「だーからシナモンって言ったでしょぉ!」「そうですね。でもみかんの風味もあります」「ネーブルね。オレンジピールとネーブルをいれてみたわけで」「うん、なかなかイイ感じですよ」。。。かみ合ってるんだかかみ合ってないんだか?なやりとりの後、生姜せんべい登場です。「八ツ橋みたいですね」(だから、ニッキからはなれましょうよ(笑))「これ、甘いお煎餅に生姜の蜜がかけてあるんですね。生姜のキツさはなくておいしいです」(で、お茶とは合っているのかね?)「はい!いいと思います」きっぱり言い切って見事にまとめてくれました〜♪
さて、寒い寒いといいながら、次回は節分イブ(?)ですね。節分の夜にも「大福茶」を飲む習慣があるらしい。。。と聞いて、ちょっと考えがあるザマス!次回をお楽しみに〜!!


|

« 「酒粕ほうじ茶」&「千歳鶴 甘酒ソフトキャンディ」 | トップページ | 「足柄仕立てで楽しむ大福茶」(清閑亭ティーサロン1月) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510208/53831274

この記事へのトラックバック一覧です: 「シナモン・オレンジほうじ茶」&「生姜せんべい」:

« 「酒粕ほうじ茶」&「千歳鶴 甘酒ソフトキャンディ」 | トップページ | 「足柄仕立てで楽しむ大福茶」(清閑亭ティーサロン1月) »