« 「秦野 高梨茶園・手もみ茶」&「八穀おこげ」 | トップページ | 「足柄茶 新茶 春せんえん」&「佐賀県小城 たちようかん」 »

「足柄茶 新茶 極上」&「足柄茶クッキー」

2012052418140000


2012052418080000


2012052414130000

2年越しの感動!♪満を持しての『足柄茶』新茶♪先週土曜日にダイナシティウェストで行われた「新茶会」を皮切りに販売が始まりました。
そんなわけで、今日は、足柄茶イエローが(まだこの呼び名生きてます!)『足柄茶の新茶“極上”』を持ってまーしゃ’S Caféにやって来る!やったぁ!!(テンション高くてスミマセン)
お茶を待つお茶うけは。。。先日の「新茶会」で購入した『足柄茶クッキー』新茶会の会場の販売コーナーには、いろいろな足柄茶を使ったスィーツが並んでいてどれもオトナ買いしたい気持ちだったのですが(ボンノウMAX!?)今回はまーしゃがまだいただいたことのないこのクッキーをチョイス!
で、その時一緒に、足柄茶イエローいちおし!にして、イチバン人気!の新茶『極上』を購入しようとしたところ、なんと早々に売り切れ!(やっぱりみなさん待ってくださっていたのですねー!)だったので、今年の新茶についてお話をうかがう予定だったのをいいことにスタジオまで配達♪してもらうことにしちゃったのでした。
ところが、これがちょっとした事件を。。。じつは、木曜日のスタジオゲストの皆さんには、「まーしゃ’S Café」でご紹介する予定のお茶を淹れてお出ししているのです。と、いうことは。。。今回のCafé前のゲストさんに出すお茶が。。。ない!!(うわぁー!)
折しも17時台のゲストは、日頃まーしゃがティーサロンを開いている清閑亭のスタッフさん。毎月来ていただいているのでお茶が出るのはもちろんご存知。。。これはもう「ゴメンナサイ!」しかないですな。来月のティーサロンの時に美味しく淹れるから今日はごめんねー!ということにしていただいて、お茶の到着を待ちます。
やがて、辺りが夕暮れに包まれる頃、現れましたよ「足柄茶イエロー」。。。イエロー?と思ったら今回はウエアが“ブルー”だ!新茶が出たから進化した?
そんなこんなで、早速届いたお茶の封を切って淹れて行きます!
お茶の葉はちょっと多め。お湯はちょっとぬるめ。が新茶を淹れるポイントです。(いつもはきっちり計量してからスタジオにはいるのですが、今回はトークしながら茶さじで計量ですわ)
で、淹れながらお茶の袋をみると「ブレンド」の文字が。。。ええっ?!
なんで「ブレンド」?よくよく聞けば、昨年、除染のために深刈りした影響で収穫量が減ったこともあり、安定した品質を保つために、他県産のお茶をブレンドしているのだそうです。(昨年の足柄仕立て同様、足柄茶と風合いの近い鹿児島県産のお茶だとか)
また、放射性物質の検査についても独自の検査も含めた二重のチェックで万全を期しているんですって!(やっぱり、イエローに来てもらってお話ししてもらって良かった!)
さて、前置きが(ひじょーに)長くなりましたが、いよいよお茶がはいりました。「きれいな金色ですねー、イイ感じです」さすが、イエロー!水色見ただけで味がわかる??ふわっとした香りに包まれた甘味・旨みは、まさに待ちに待った足柄茶の新茶です(感動!)
そして、足柄茶クッキー♪南足柄のスワベさんのクッキーです。これまでもムラングとかパウンドケーキとか足柄茶をつかったスィーツをいろいろ手がけているお店♪今回のこのクッキーはなんとタマゴを使わずに仕上げているそうです。「なんていうか、重くなくてお茶によく合う感じ!このクッキーなら極上の甘味を活かしてくれる」とイエローも絶賛♪さっぱりとした和テイストのクッキーという感じでしょうか。
そして、お茶JAZZです。今回は選曲者が目の前にいるので、曲に込めた想いも、蘊蓄も直接語っていただけちゃう♪
今月ご紹介しているハービー・ハンコックの「HEAD HUNTERS」オドロいたことに、なんとリリースが1973年なんですって!「ぼくと同い年です」というイエローのコメントにあぜん!え?そんなに前なの?『良いものは古くならない』といいますが、古さを感じないサウンドです!(て、イエロー年齢バレちゃってよかったのかな?)今回はその中から、「SLY」。うーん、なんだかこのテイストがお茶に合うんだぁ〜!フシギ♪日本の煎茶にクッキー、それに、JAZZ…一見なんの関連もなさそうな組み合わせが絶妙なハーモニーを奏でだす!うーん、深い!!
さて、新茶シリーズを続けつつ、次回もこうしたゼツミョーなカップリングを探っていくとしますか!


|

« 「秦野 高梨茶園・手もみ茶」&「八穀おこげ」 | トップページ | 「足柄茶 新茶 春せんえん」&「佐賀県小城 たちようかん」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「秦野 高梨茶園・手もみ茶」&「八穀おこげ」 | トップページ | 「足柄茶 新茶 春せんえん」&「佐賀県小城 たちようかん」 »