« 「静岡・両河内産 手摘み茶」&「(干菓子)若鮎」 | トップページ | 清閑亭ティーサロン6月開催しました »

キャンドルナイト参加してきました!

2012062411380000


2012062411370000

毎年夏至と冬至の頃に小田原の昔ながらの唐破風の行商宿「日乃出旅館」で開かれる「キャンドルナイト」。今年も参加してきました。
いろいろなジャンルのいろいろなアーティストさんがあつまってそれぞれに展示やワークショップ、ライブなど展開しつつ、時にはコラボしたり、即興でセッションになっちゃったり。。。と、お客様も交えて一緒の空間で時を過ごすなかでいろんな出会いやツナガリを感じられる「日乃出旅館のキャンドルナイト」。ここ何回か続けて参加させていただいているのですが、今回も日乃出旅館さんの二階の四畳半のお部屋で「お茶遊び」を開催してきました。
今年は特に日が暮れてから楽しめるように!と二種類の水出し茶も仕込み、いつものワークショップと二本立てでの展開です。
いろいろなお茶やハーブ、穀物やスパイスなどの素材をお好みで組み合わせて自分だけのオリジナルブレンド茶をつくる「お茶遊び」。今回は、足柄茶極上、足柄仕立てくき茶、静岡煎茶、静岡番茶、ほうじ茶、かりがねほうじ茶、三年熟成京番茶、ウーロン茶、紅茶、(めずらしい)碁石茶、をベースに、ハーブの、ジンジャー、マテ、バードックルート(ごぼう)、カモマイル、ジャスミン、オレンジピール、レモンバーベナ、ペパーミント。それに、抹茶、シナモン、コーヒー、玉露粉、玄米、だったんそば、はと麦、麦茶、といった素材。。。全部合わせて26種類のお茶と素材をあつめて持っていきました。大きめのお茶パックに8〜10gくらいになるようにお好みでお茶や素材を詰めてオリジナルブレンドを作ります。みなさんお茶パックを手にあれやこれやといろいろと考えつつ「じぶんブレンド」を作っていきます。いろんな素材が並んでいる様子を写真に撮っていくかたもいらしたりして、お茶を挟んでの会話が弾みます。
そして、夕刻、キャンドルに灯がはいってからは、朝から仕込んでおいた水出し茶が登場です。今回用意したのは、足柄茶の極上を1リットルあたり40g使って淹れたものをコーヒーフィルターで丹念に漉した「足柄茶プレミアム水出し茶」(まーしゃ命名)、と同じレシピで、九州・八女で、新月の日に摘んだお茶「新月茶」を小田原で満月の夜にだけ汲み上げる天然水「月光水」で淹れた「新月茶満月水出し茶」の二種類。今回は、両方試飲してみたい!というかたのために「飲み比べセット」も用意しました。
お茶遊びを展開しながら、水出し茶をライブ(?)で漉している四畳半の午後。。。何とも言えない雰囲気です(これが「日乃出旅館のキャンドルナイト」らしい風景か?!)。
やわらかな黄色の新月茶と金色の足柄茶。。。水色の違いもさることながら、味も「まーるくすっきり」と「濃厚で甘い」感じとで、飲み比べてみてのお楽しみ♪もあるので、今回は「飲み比べセット」を作って正解♪でした。
たくさんのお客様にお越しいただき、四畳半の空間のなかでいろんな出会いやご縁を感じた1日でした。


|

« 「静岡・両河内産 手摘み茶」&「(干菓子)若鮎」 | トップページ | 清閑亭ティーサロン6月開催しました »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「静岡・両河内産 手摘み茶」&「(干菓子)若鮎」 | トップページ | 清閑亭ティーサロン6月開催しました »