« 「夏せんえん」&「五穀せんべい」 | トップページ | 「夏せんえん(凍結?!水出し)」&季節の干菓子「ひょうたん・青楓」 »

「夏せんえん(水出し)」&「錦玉羹」

2012072616500000


2012072618090000


全国的に梅雨も明けて本格的な夏!暑い日が続きそうです!
今年も毎回氷を持ってスタジオ入りする季節がはじまりました。
今回は今年の冷たいお茶の季節の幕開け!ということで前回の「夏せんえん(足柄茶の季節限定茶)」を冷たく淹れていきます。
番組で毎年いろいろな冷たいお茶ご紹介していますが、この“冷茶”もなかなか奥深くてまだまだまーしゃが知らない淹れ方があるんです!
先日、足柄茶コンシェルジュのブラッシュアップ研修に参加していただいた資料には「ほほぅ〜!」と思わず唸るほどいろいろなバリエーションが紹介されていて「日々勉強!」という思いを強くしたまーしゃなのでした。
今日はその中から「急須で淹れる水出し茶」にチャレンジします!(どきどき。。。)
最初に適温の小量のお湯でお茶を浸したら2分ほどおき、その中に氷と水を注ぎ5分ほどして茶器に注ぐ。というもの。。。
ちょっと実験気分で淹れていきますー!(て、研修ではお客様に出す前に自分で淹れて味をみましょう!と習ったのに、相手がスタッフだとつい実験モードになってしまうわ)お茶うけには、見た目も涼やかな錦玉羹を用意しました。
真剣なまなざしでツイッターと格闘するスタッフくん(番組放送中のあれこれをツイッターでもつぶやいています)を横目にレシピを前に神妙にお茶を淹れるまーしゃ。なんだかスゴく真摯にコーナーに取り組んでいる風に見え。。。ないか?!
淹れてみると結構水色濃いめです。透明な山吹色という感じ。で、味は?「甘いっ!けっこう濃厚に出ますね」とスタッフくん。もともと旨みの濃いお茶ですが、けっこう骨太な旨みに仕上がっています。そして、錦玉羹!ピンク系とブルー系の半透明のキューブになっています♪以前にも桜の時期に桜の形のかわいい錦玉羹を紹介したことがありますが、このくらいボリューミーだと存在感ばっちりです!スタッフくん、手にとるなり想像していた感触とちがったのか?ちょっとビックリした様子。「固い!?かとおもったら中は寒天なんですね!周りがしゃりっとしていて甘すぎずさっぱりな感じが涼しげです」だって!この錦玉羹。甘さ控えめなさっぱり感と寒天ならではのすきっとした食感は夏にぴったりですね。もちろん見た目も!
そして、お茶JAZZ。J.A.MのアルバムJUST ANOTHER MINDからお送りしている今月。イエロー(選曲担当氏)からは「今日のお茶JAZZはat the right momentでお願いします。今日みたいに暑い日の夕方は冷茶を飲みながらこんな曲で涼みましょう」とのことです。ちょうどいい具合に夕焼けもキレイ!(みたいです。スタジオは東向きなので。。。)日が長い夏は今回の「夏せんえん」の水色のような夕方の空の色を眺めながら冷茶で一服もいいですね。
さて、次回はもう8月。どんなお茶で涼みましょうね?

|

« 「夏せんえん」&「五穀せんべい」 | トップページ | 「夏せんえん(凍結?!水出し)」&季節の干菓子「ひょうたん・青楓」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「夏せんえん」&「五穀せんべい」 | トップページ | 「夏せんえん(凍結?!水出し)」&季節の干菓子「ひょうたん・青楓」 »