« 「煎茶おくみどり」&「Vegetastick南瓜」 | トップページ | 「釜炒り茶」&「ぴりんぱらん」 »

「足柄茶 秋せんえん」&「玄米焼きかりん糖」

2012110120300000


2012110120300001

気がついたら11月。2ヶ月ごとのカレンダーは最後の1枚になってしまいましたね。早っ!秋も深まる。。。ということで、今回のお茶は足柄茶の秋限定茶「秋せんえん」を淹れていきます。このお茶先月の清閑亭ティーサロンでも使用していたお茶で、ティーサロンでは、ハロウィンやかぼちゃをモチーフにしたお菓子と合わせてご紹介していました。
が、月も改まった今回はぐっと和風で庶民的に「玄米焼きかりん糖」と一緒にあじわいます。
いつものように、スタッフくんを前にコーナーをはじめてみれば。。。説明トークが終わらないうちに「あ、これいい香りします!」からはじまり「うーん、シブいんだけど甘い!なんていうんだろうなぁ、、、このシブさとそのあとにくる甘さがいいです!あ、これいままで飲んだ足柄茶のなかで一番好きかもしれない!!」と激賞!なにがそんなにヒットしたんだろう?おそるべし「秋せんえん」。そして、「玄米焼きかりん糖」。いつもより念入りにマイクに向かって「ぽりっ」と音をさせてから「ん?これって。。。なんていう感覚だろうなぁ?確かに味は黒糖のかりんとうなんです。ただ、食感が、サクサクでしかも密度があって。。。んーどこかでたべたあの感じ!これもいいですねー」と怒濤の激賞。。。なんで今回そんなにテンション高いのだろう?何かイイ事あったかな?
たしかに「玄米焼きかりんとう」油で揚げていないというだけあって、あっさりさっぱりな黒糖味です。そして、食感が普通のカリントウにくらべて格段に軽い!しかし、密度はぎっしり詰まってる!という感じです。これは(油で揚げていないからヘルシーだけど)止まらなくなること必至です。
さて、そんなやめられない止まらないティータイムに流れる「お茶JAZZ」は。。。ウェイン・ショーターの「ナイト・ドリーマー」。秋の夜長にエンドレスなティータイム??この展開を考えると今回までウェイン・ショーターを引っ張って正解?
次回、足柄茶イエロー(茶業センター社員にして足柄茶コンシェルジュ!このコーナーの選曲者)は、どんなテイストのJAZZを用意してくれるかな?


ちなみに!先月清閑亭ティーサロンでご紹介したお菓子はこんな感じ!

2012110120370000


2012102410510000

開成町・松尾屋総本店の「かぼちゃパイ」(1回目のみ)、大井町・ベーカリールームヨコヤマの足柄旬感スィーツの「スパイシーベジタブルクッキー かぼちゃ」、板橋・夢たまごの「かぼちゃころん」「ハロウィンサブレ」、久野・スィートベリーの「ハロウィンラスク」(2回めのみ)。お客様にこの中から1種お選びいただいて、「秋せんえん」と一緒にお楽しみいただきました。

|

« 「煎茶おくみどり」&「Vegetastick南瓜」 | トップページ | 「釜炒り茶」&「ぴりんぱらん」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「煎茶おくみどり」&「Vegetastick南瓜」 | トップページ | 「釜炒り茶」&「ぴりんぱらん」 »