« 「大福茶(玄米茶)」&「鶴せんべい(さつまぼんたん)」 | トップページ | 「かりがねほうじ茶+レモンピール+ジンジャー」&「立山雪渓」 »

「ほうじ茶+オレンジブロッサム+オレンジピール」&「香る生姜くるみ」

2013011719540000

「こたつみかん」の季節ですね。寒い日はこたつに入って蜜柑を食べながらぬくぬくすごし
たい(願望)。今回はそんな気持ちをお茶にしてみました。
足柄茶のほうじ茶(熱々のお湯で淹れるし、カラダが温まるといわれています)に、ハーブのお店で売っているオレンジブロッサム(オレンジの花)とオレンジピール(オレンジの皮)をあわせてみました。文字通り、「花も実もある」。。。ではなく、「花も皮もある!」ブレンドです。
そして、合わせるお茶請けは、こたつにもみかんにもあんまり関係はないのですが。「あったまる」ということにフォーカスして、「香る生姜くるみ」というナッツのお菓子にしてみました。
前回“まさか”の体調不良でダウンしてしまったスタッフくん。今回は元気にスタジオにやってきました。(よかったよかった!)早速、「今日のお題は“こたつみかん”」などと宣言しつつお茶を淹れます。
「ほんのり香りがしますね。あまりキツくないです。それでいて香ばしい感じでいいですね」とスタッフくん。いただいてみると、オレンジブロッサムのほんのりと甘いやさしい風味とオレンジピールのカンキツ系の香り、ほうじ茶の香ばしい後味で“じんわり”と温まる雰囲気です。
そして、「香る生姜くるみ」。スタッフくんによれば。「これって、お菓子というより、おかず感覚ですね。ゴハンにも合う感じです。甘さもかなり抑えめで、くるみの風味がいきてますね」だそうで。おかずのようなくるみとは何ぞや?と食してみれば、思いのほか薄味にしあがっていてナチュラルなテイストです。これならこたつに入ったままテレビなど見つつお茶などすすりつつぼりぼりといくのにも良さそう。
さて、お茶JAZZ。今月からはトランペット特集!ということで1月のアーティスト・マイルス・ディヴィスから足柄茶イエロー(茶業センター社員にして足柄茶コンシェルジュ!このコーナーの選曲者)が選んだのは、「Somethin'Else」!名曲です。
「これって、こたつみかんで聞いていいものかなぁ?」と恐縮するまーしゃの背中を「いいじゃないですか!」と力強く押しちゃうスタッフくん。「こたつにみかんにお茶にJAZZ!いいとおもいますよ!!」恐れ入りましたー!
さて、まだまだ寒い日は続きそうですね。次回はどんなお茶であったまりましょうか?


|

« 「大福茶(玄米茶)」&「鶴せんべい(さつまぼんたん)」 | トップページ | 「かりがねほうじ茶+レモンピール+ジンジャー」&「立山雪渓」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「大福茶(玄米茶)」&「鶴せんべい(さつまぼんたん)」 | トップページ | 「かりがねほうじ茶+レモンピール+ジンジャー」&「立山雪渓」 »