« 「ほうじ茶+京番茶+玄米+黒豆」&「節分いわしせんべい」 | トップページ | 「京番茶(3年ねかした熟番茶)」&「チョコっとう」 »

「ジャスミン+京番茶+かりがねほうじ」&「さくっとほろほろクッキー」

2013020421490000


2013020421490001


立春です!暦の上では。。。とはいっても、“春”って嬉しい響きですね。
おや?なんで木曜日じゃないのに更新??と思っているかたもいるかとおもいます。じつは、今回は、木曜日にまーしゃが自分史上初!の大仕事があり、月曜のパーソナリティーさんに番組を交代してもらいました。
(何が自分史上初か?というと。。。終わってからゆっくり報告しますー!!緊張—!)
立春ということで、春を感じるお茶!を考えてみました。先日ブレンド素材に使ったオレンジブロッサムもそうなんですが、“花”の素材って、まさに“春”ですよね!今回はジャスミンの花を使ってみます!ふんわり春らしい感じが立春ぽい?かな?ということで。。。これに、優しい味の京番茶、それに、すっきりした味わいのかりがねほうじ茶を合わせていきます。
お茶うけもなんか“春”らしい感じ。。。ということで、「さくっとほろほろクッキー」♪どこが春らしいか?というと、名前の「ほろほろ。。。」のあたりが“春”じゃないかと(まったくの感覚ですが)。奄美諸島のサトウキビをつかった「素焚糖」と、北海道大豆のきなこを使ってあるという和素材のクッキー♪「ほろほろ溶けるような新食感」とパッケージにあるのでほんのり春らしいこの時期にはあうかと?!
木曜日にコーナーがあって、また週明けすぐ!という怒濤のペース登場のスタッフくん、立春の小田原の空にかかった虹の話しなどしながら、お茶に手を伸ばすなり「ジャスミン!香りますね!!」(まーしゃ的にはほんのりだと思っていたのだが、じつはけっこう香っていたのだ!)「で、お茶の風味自体はほうじ茶ですね。これはこれで香ばしいです」と、香り、味の両面から素早いコメント(お見事)。
そして、クッキーです「ほろほろっと解ける感じですね。甘さが優しい、というか、“甘い”という感じじゃないですね」(これが素焚糖か?!)「その代わりにきなこの香ばしさがいっぱいに広がります!」(なるほど)「後味もヘンに残らないのでこれは甘いモノ苦手なかたにもいいとおもいます」(ははぁ)。
ふんわり香り、ほろっと解ける。。。うーん、いい感じかも?!
そして、お茶JAZZ。3月まではトランペット特集!ということで先月からのアーティスト・マイルス・ディヴィスから足柄茶イエロー(茶業センター社員にして足柄茶コンシェルジュ!このコーナーの選曲者)が選んだのは、「エニグマ」でした。トランペットな春!ですね。
まーしゃ的には、この「エニグマ」の「グマ」の音から「熊」の絵が浮かんできてしまい、冬眠から目覚めた熊が脳内を闊歩する〜(笑)←JAZZじゃないよね?
お天気は不安定ながら虹もかかって、文字とおり2(に)4(じ)の日となった立春。さて、次回はなんとバレンタイン♪ですね。さーてと、どうしようかなぁ。。。!

|

« 「ほうじ茶+京番茶+玄米+黒豆」&「節分いわしせんべい」 | トップページ | 「京番茶(3年ねかした熟番茶)」&「チョコっとう」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ほうじ茶+京番茶+玄米+黒豆」&「節分いわしせんべい」 | トップページ | 「京番茶(3年ねかした熟番茶)」&「チョコっとう」 »