« 「伊勢茶(水出し)」&「伊勢うどんかりんとう」 | トップページ | 「ミル芽くき茶(水出し)」&「源氏パイ」 »

「島根産 有機番茶」&「出雲そばの実せんべい」

2013080120350000


2013080120360000


2013080120360001


2013080120360002_2
夏休みが始まったと思ったら、早いものでもう8月。今回も「伊勢〜京都〜出雲をめぐる1泊4日車中2泊の旅」シリーズの後編ということで旅の思い出とともに旅先で出逢ったお茶とお菓子をご紹介していきましょう。
二見浦で太平洋を見て伊勢神宮に参拝し、出雲大社に参拝の後は日御碕で日本海をみよう!というミッションを遂行すべく旅に出たまーしゃ。前半は、夜行バスで京都に着いてから二見浦、伊勢神宮の外宮・内宮を参拝して京都に戻って一泊!という日程でした。京都では、京都在住のお友だちとお夕飯をご一緒し(これがまた美しい京懐石でした!)、翌日は聖護院と伏見稲荷に参拝!またも“わしわし”と歩く(というか歩きまくる)行程。京都の夏は暑い!を体感しました。しかも、伏見稲荷のお山をめぐっていると「もーダメ!つかれたー!」という頃に(見計らったように)茶店が出現するんです(絶妙のタイミング)!その度に「宇治氷」や「ひやしあめ」を補給して、がぶがぶになりつつ汗もたっぷりかいて3年分くらい体力使った(?)感じ。気力だけで京都駅に戻って京都タワーの地下の銭湯(?)でさっぱりしてから夕涼みがてら次の目的地出雲へのバスを待ちました。出雲に向かう夜行バスではこれまでの疲れもあって爆睡!のはずが、ことのほか冷房がマイルドで何度か目を覚ましつつ、翌日6時半ころ出雲市に到着。しかし、ここで痛恨のミス!朝ご飯のことをまるで考えてなかったのね。出雲市ではまだどこもお店が開いていなかったのでとりあえず出雲大社前まで単線の一畑電車で移動。しかし、出雲大社前でもまだどこもお店が開いていなくて「おなか空いたなぁ」と思いつつ、朝一番のすがすがしい空気のなか出雲大社に参拝しました。最後の目的地日御碕にいけばなにか食べるものがあるかも?と思いバスで日御碕に向かうも、ここでもそれらしいお店はあいておらず、空腹に心地よい(?)日本海の風を感じつつ参拝をすませて出雲大社の門前にもどり、やっとのことで「出雲そば」にありついたのでした。しかし、遅い朝食をすませて外にでてみれば、さきほどの境内の静けさとはうってかわって沢山の参拝客でにぎわっています。おなかはすいていたけれど、朝早くの静かな時間に参拝できたのはとても貴重な体験だったかも?その後、念願の「出雲ぜんざい」を“冷やし”ぜんざいでいただき、ミッションは無事クリア!帰路はむかーし貯めたマイルで出雲縁結び空港からひとっ飛びでかえってきたのでした(実際は羽田から家までがまた長い旅ではあったのですが)。
ふぅ。。。大長編旅行記になってしまいました。
では、スタジオでお茶を淹れていきましょう。
今回は島根産の有機番茶に、「出雲そばの実せんべい」というカップリングです。伊勢で「伊勢うどんかりんとう」を購入したときから出雲では「出雲そば」にちなんだアイテムを!とひそかにココロにきめていたのでこのおせんべいを見つけたときには「やったぁ!」と小躍り(少々オーバーか?)してしまいました。で、「そば」のテイストにあいそうな?ということでみつけたのがこの「番茶」だったのでした。
さて、スタジオでお茶の仕度をはじめてまずビックリしたのは、その形状!大きな袋にがっさりとはいっている番茶は「とっても良くない表現ですが、枯れ葉を詰めてあるみたいですね」(スタッフくん談)と言いたくなっちゃうほどのインパクトのある外観です。“かさ”があるので、“適量”をいれるも急須が満タン!水色はあまり濃くないのですが「しっかり香ばしい味ですね」とスタッフくん。合わせる「そばの実せんべい」は、香りたかいそばの実をまるごと米煎餅の生地にのせて焼き上げてあるという素朴なお菓子。さくさくといい音をさせてスタッフくんがほおばっています。ボディ感がある(ワインみたいな表現だなぁ)番茶を飲みながらいただくと、香ばしくやさしい風味がひろがります。
旅の思い出を語りつつのお茶の時間。そんなひとときに流れる「お茶JAZZ」は、今月から特集アーティストがかわってカイル・イーストウッドの演奏です。選曲担当の足柄茶イエロー(茶業センター社員にして足柄茶コンシェルジュ!)からは、「今回のアーティスト・カイルイーストウッドは、名前からも分かるとおりクリントイーストウッドの息子です。しかしながらミュージシャンとしての腕前も抜群に才能があるベーシストです。」と解説が届きました。今回の曲は、「カフェ・カリプソ」。ちょっとラテン風なテイストはこの時期にぴったりかも?!
うーん♪夏真っ盛り!って感じ!!
さて、次回はどんな展開に??


|

« 「伊勢茶(水出し)」&「伊勢うどんかりんとう」 | トップページ | 「ミル芽くき茶(水出し)」&「源氏パイ」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「伊勢茶(水出し)」&「伊勢うどんかりんとう」 | トップページ | 「ミル芽くき茶(水出し)」&「源氏パイ」 »