« 「白刀豆(なたまめ)茶+ほうじ茶」&「月しろ」 | トップページ | 「ヤーコン茶+三年番茶」&「ハロウィンクッキー」 »

「ルイボスティー+三年番茶」&「くるみといちじくのパウンドケーキ」

2013102420140000


2013102420140001
街をあるくとあちこちでカボチャのオバケに出会います。ハロウィンまであと1週間なんですね。で、今回はハロゥインではなく(次回がちょうど当日なので。。。)季節の変わり目、カラダにやさしそうな?お茶とお茶うけでほっこりしましょう。
最近ノンカフェインでカラダにやさしいと注目のお茶「ルイボスティー」をやはりカラダにやさしいお茶として知られる、三年ねかせたて熟成した京番茶「三年番茶」とブレンドしてみます。
お茶うけは、地元の素材を使用してお菓子をつくっているお店の「くるみといちじくのパウンドケーキ」なんだか“滋味”がありそうでしょ?
秋のイベントシーズンということでゲストがてんこ盛りの今回、スタジオにはいってきたスタッフくんでゲストは6組め(4時間に6組ってすごい?)。
ようやくほっと一息な感じでお茶を淹れて行きます。
ルイボスティーの色が勝っているのか水色はきれいな赤茶色です。「紅茶みたいですね」とスタッフくん。色もさることながら味もルイボスティー独特の風味が勝っています。どんなお茶にも合わせやすいやさしい風味の三年番茶は後味に微かに感じる!というところでしょうか。
そして、「くるみといちじくのパウンドケーキ」。食べやすいようにあらかじめ一口大に切り分けてきたのですが、、、「では、いただきます」と口にいれたきり、スタッフくんは「もふもふ」。。。「やっぱりケーキの類いはこういう展開になりますよ!」とかろうじてコメント。音だけで伝えるというラジオの性格上、あまりトークに影響がないように!と思っているのですが、今回は「もふもふ」デシタ(汗)!でも、くるみの香ばしくてクリスピーな食感と、いちじくの独特のぷちぷち感が心地よく、ケーキの上にトッピングされているココナツが「おいしい」ということで着地しました。
そして、お茶JAZZ。「ジョン・コルトレーン」の4回目の今回は選曲担当の足柄茶イエロー(茶業センター社員にして足柄茶コンシェルジュ!)が「BUT NOT FOR ME」をチョイス!ノンカフェインのお茶とやさしい味のケーキで秋の夜長をゆったりと楽しめそうです。
さて、次回はいよいよハロウィン!どんな展開にしようかな?

|

« 「白刀豆(なたまめ)茶+ほうじ茶」&「月しろ」 | トップページ | 「ヤーコン茶+三年番茶」&「ハロウィンクッキー」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「白刀豆(なたまめ)茶+ほうじ茶」&「月しろ」 | トップページ | 「ヤーコン茶+三年番茶」&「ハロウィンクッキー」 »