« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

「2014足柄茶♡大感謝祭in山北」

何の作戦も練ってない。。。(今度こそピンチ!)と思っていたら、朗報が!なんと、いつもお世話になっている神奈川県農協茶業センターの直売所で「2014足柄茶♡大感謝祭in山北」というイベントが行われるというじゃないですか!「これだ!!」早速、毎回お茶JAZZを選曲している“足柄茶イエロー” (茶業センター社員にして足柄茶コンシェルジュ!)の上司(!)営業課長にお願いしてこのイベントのお知らせをコーナーでしていただくことにしました。「じゃあ!」ということで、おススメのお茶とお菓子の紹介もしていただいちゃおうかな?とかかなーり都合のイイ事まで考えて「今回は楽勝」と思っていたのですが。。。
現実はソコまで甘くなかった(汗)。コーナー前の曲間でスタジオから出てみれば「まだいらしてませんよ」といつものスタッフくん。んんっ?これはもしや?!。。。案の定、不安的中(大汗)、営業課長はまだ社内とのこと(あちゃー!)。お忙しい中ご無理言っちゃったし、生放送なので何があってもおかしくはないし!と切り替えて電話をつないでお話しをうかがうことにしました。
3月8日(土)に行われる「2014足柄茶♡大感謝祭in山北」では、チラシ持参のかたに“究極の湯のみ”のプレゼントがあったり、プレミアムな品評会茶を蓋碗で味わう「うまみ茶」が無料で呈茶されたり(先着100名様)、と太っ腹な企画が目白押し。(すごいぞ茶業センター!)お話しを伺ううちにコーナー始まって“初”お茶を淹れなかった(!)ことも忘れて「これはいかなくっちゃ!」という気持ちになっているまーしゃでした。
コーナーで味わうはずだったお茶は「大感謝祭」でいただくことにするかな!?
さて、そんな中、いつも以上に気合の入った選曲で“足柄茶イエロー”が用意してくれた一曲は。。。今月のアーティスト・ホレス・シルバーから、「Que Pasa」でした。「今日は(アルバムの)8曲目の方のQue Pasaでお願いします。こちらはトリオバージョンなので4曲目のラッパ付きと比べると少し淡白に感じますがそこの辺名ピアニストホレスシルバーのピアノタッチを聴くには素晴らしい1曲だと思います。足柄ちゃんもそんな真のある味を楽しんでもらうお茶として楽しんでもらえるといいですね。」とこれまた渾身のコメントも用意してくれましたが。。。イエロー!「足柄ちゃん」て何?(笑)←「足柄茶」のミスタイプだとは思うけど、なんか可愛い感じがゆるキャラみたい。。。
人生と同じく想定外!なことが満載だった今回のまーしゃ‘S Café(どんだけ想定外な人生歩んでるねん!)。臨機応変!な生放送の醍醐味をたっぷり味わったひとときでもありました(汗)
さて、次回こそ「渾身のお茶」を考えなくちゃ!!(大汗)

2014足柄茶♡大感謝祭in山北
日時 3月8日(土)8:30〜17:00
場所 ㈱神奈川県農協茶業センター直売所(山北町川西)

2014_


| | コメント (0)

「かりがねほうじ」&「モッツァレラしっとりせんべい」

2014022019160000


2014022019160001_2

今年のバレンタインデーはまさかの大雪!でいろいろたいへんでしたね。まーしゃ‘S Caféも前回の京番茶とチョコレートのミラクル♪のあと、すっかりノープラン!(←オイオイ)で大慌て(汗)。やっぱりあれだけインパクトがあるアイテムのあとだからねぇ。。。といろいろと考えた末に選んだアイテムは「モッツァレラしっとりせんべい」なる想像力をかきたてる一品。しかも、某有名料亭の名を冠しており、サブタイトル(?)には、「まろやか醤油と香りわさびの甘辛仕立て」とあります。さらにパッケージの解説には、“しっとりとした食感”“モッツァレラ”“甘めの醤油””山葵の風味で引き締める“といったキーワードが並んでいます。うーん、想像だけではアタマの中でどんな味なのか構築できないー!そして、それが中の見えないアルミパッケージに入っているっていうのもなんだかどきどきします。
合わせるお茶は。。。うーん、これも悩みどころだわ!さっぱりとしてあまりクセがないというところでは、かりがねほうじ茶かなぁ?これならどっちに転んでも受け止めてくれそうな?!
展開が読めないスリリングな気分でコーナーに突入。スタッフくんを前にお茶を淹れ、せんべいのパッケージにハサミをいれるのがコワいこと!「モッツァレラっていったらチーズだよね?なーんか開けたとたんに超濃厚な香りが充満とか。。。」とおそるおそる開けていると、「こまりますよー!スタジオでそんな強烈がニオイをさせちゃー」とスタッフくん、「や、まだ開けてないから!!」としばしの押し問答の後にとりだしてみれば、わりとさらっとした感じのひとくちおかきのようなおせんべいが。。。「あ、けっこうあっさりしてますよ、匂い。チーズというよりも醤油が香る感じですね」ああ、良かった!(ほっ!)そして“実食”「ん?これ、さっくり、しっとり、で、醤油で、山葵で、モッツァレラです」はぁ??スタッフくんのコメント聞いてもまだ、実際の味が想像できないー!(うーん、コーナー始まって以来の珍品で絶品かも?)で、お茶です。「あ、柔らかい!甘い風味のほうじ茶ですね」なんとシンプルでわかりやすいコメント!!ようやくミョーなどきどき感がおさまりました。
そんなホッとした気分を包むお茶JAZZは、今月のアーティスト・ホレス・シルバーから、選曲担当の足柄茶イエロー(茶業センター社員にして足柄茶コンシェルジュ!)が「THE KICKER」を選んでくれました。
ノープラン!だったワリには「ひょうたんからコマ(?)」的な展開になった今回。。。さぁ、次回こそホントに何の作戦も練ってない!どうするかなぁー!?


| | コメント (0)

「京番茶」&「チョコレート」「源氏パイ・チョコ」

2014021319500000_2


2014021319510000


2014021319510001
さぁて、バレンタインデー・イブ♪ですよ!女子の皆さん!気合いいれてますかー!?とかいってはみたものの。。。まーしゃの周囲はコレといって気合をいれるイベントもなく、淡々としたもの(さみしいなぁ!?)。しかし、まーしゃ’S Caféのコーナーだけは違います!今年は“例のお茶”を取り寄せたんです!“例のお茶”とは。。。竹村玉翠園さんの「京番茶」。チョコと一緒にいただくと、、、んん?というミラクルが起こるお茶!以前にも一度実験してみたのですが、バレンタインデーにミラクルを起こしたい女子を応援すべく、再登場です。今回は実験用の板チョコの他に、バレンタインバージョンの「源氏パイ」を用意しました。以前に「源氏パイ」「平家パイ」を取り上げた時にわかったのですが、源氏パイのあの形は「矢」をイメージしているのだとか。。。(対する「平家パイ」は盾なんだって!)バレンタインらしくチョコがかかった限定バージョン。(彼のハートを射抜きたい女子をイメージか?!)準備が整ったところで、スタジオで淹れていきますよ!
まずは、“まくら”のようなお茶の袋を開けて。。。(ホント!すごい大きな袋なんですよ!)お茶を淹れます。「今日は実験!」というと、スタッフくん「イノチに別状はないですよね?」と少々腰が引け気味?!でスタート。まずは、普通に「京番茶」を一口。「うわ!むっちゃスモーキーですね」とお約束のリアクション。では続いて実験用の板チョコを食べて、、、京番茶を飲んでみましょう!「ん?んんー?」しばらく空中にコトバを探している様子のスタッフくん。(ダ、ダイジョウブか?!)ややあって、「あ、ああー、なるほど!わかりました!」と何かをひらめいた表情に。。。「これ、なんというか、コトバに置き換えにくいんですが、チョコの濃いめの甘味が加わる事でお茶の渋み、というかカドのあるスモーキーな風味がまろやかに変わるんです」ほぉ。足し算というよりかけ算の変化でしょうかね?じゃ、源氏パイでは??「ん?パイですが、チョコがついているのでおなじような変化があります!甘味×スモーキーな渋みで、こんなまろやかになるなんてフシギですね」(でしょ?)バレンタインデー・イブのミラクルな実験は大成功!というところでしょうか。
さて、お茶JAZZの時間です。今月のアーティスト・ホレス・シルバーから、選曲担当の足柄茶イエロー(茶業センター社員にして足柄茶コンシェルジュ!)は「Silver Treads Among My soul」をチョイス!京番茶とチョコのミラクルを楽しみながら耳を傾けてみましょう!
さて、次回は。。。おっと!今回のミラクルに気合をいれすぎて何も考えてなかったわ!どんな展開にしようかな?チョコを食べながら作戦練らなきゃ!

| | コメント (0)

「ほうじ茶(足柄茶)」&「お濃茶ラスク」

2014020619160000


2014020619160001


立春をすぎたとたんにこの寒さ!たまには雪景色もいいけれど、気温の急激な変化についていけない今日この頃です。寒さに負けないあったかいお茶淹れましょう!実は、バレンタインデーに向けてとあるお茶を取り寄せたのですが。。。今回はまだ登場しません!(次回がバレンタインデーイブ?!なので。。。)そのかわりに、このお菓子を“お題”にしてお茶を淹れていきます。今週はまだマル秘の次回用のお茶も今回のお菓子も、京都の竹村玉翠園さんの商品です。今回はその名も「お濃茶ラスク」!最近いろいろなラスクを見かけますがこれは強力です。お濃茶の衣をたっぷりとまとった一口大のラスク♪食べる前からお茶好きを唸らせそうなビジュアル。。。いただいていみると、濃厚—!かつ、香りがイイー!(なんで今回番組より先に食べてる??)絶品です。竹村さんによれば、煎茶や玉露よりは牛乳が合うかも?ということだったので、どんなお茶を合わせようか?と先に試食してみたのです(モットモらしいイイワケ!)。。。後味と鼻に抜ける香りから、もしかしたらコレ「ほうじ茶」に合うかも?!と、ほぼ直感で地元足柄茶のほうじ茶を合わせてみることにしました。
いよいよコーナーに突入です。熱めのお湯でさっとほうじ茶を淹れて、今日のお茶とお菓子のマエフリを。。。ところがこのラスクの説明にチカラが入りすぎ(?)たのか、「ゆうにいつもの倍の尺つかって説明してるんで、いつ会話に加わろうか考えちゃいましたよ!」と、いつものスタッフくん。(そ、そんなにラスク語ってました?ワタシ)「じゃ、今日はお茶からではなくて、ラスクからいただいてみますね」とまずはラスクを。。。「うーん、コレはスゴい!濃茶そのものです!パンの周りのパウダーががっつりお茶です!!」とオドロキの表情です。「で、ほうじ茶ですね」とスタッフくんはおもむろにお茶に手を伸ばすのでした。「んー、んんーん、わかりますー!」言語というよりは音で何かを語ろうとしているのか?!しばし、間をおいてスタッフくんが言うには「これは“ほうじ茶”で正解ですね。焙じたお茶の風味と濃茶が合う感じです」(やったぁ!大成功!?)「このラスクはなんというか、オトナのラスクですよ!お茶好きの“通”の味ですかね?」と大絶賛!でまとめてくれました。
そして、お茶JAZZ。足柄茶イエロー(茶業センター社員にして足柄茶コンシェルジュ!)は、今月のアーティストにホレス・シルバーを選んできましたよ。今回の曲は、「Song For My Father」。聞けばイエローのお父様の命日が近いのだとか。。。ハートウォームなほうじ茶をいただきながらゆっくりと聴きましょう。
さて、次回はバレンタインデー・イブ♪チョコと出会うとオドロキのミラクル♪の“あのお茶”が登場です。お楽しみに!!

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »