« 「2014足柄茶♡大感謝祭in山北」 | トップページ | 「足柄茶・清香」&「足柄茶使用・湘南菓族 マルキーズ」 »

「どんぐり茶+ほうじ茶」&「どんぐりクッキー」

2014030619240000


2014030619250000

ひな祭りは終わってしまうわ、茶業センターの大感謝祭はこの週末だわ。。。と、これといった決定打もないまま、前回「渾身のお茶」を!という予告打っちゃったことを思い出し、アセりはじめたところに、あっと驚く(ホントウか?!)発見が!!ありました。(最近そんな展開ばっかり!)というのは、以前番組にゲストでお越しいただいて“気になるスポット”No,1だった開成町の古民家ガーデン「紋蔵」さんを先日ようやく訪ねることできたんです。伺ったのは雨の平日で出展しているお店は若干少なめ。。。ではあったのですが、ここで「どんぐり茶」なるお茶を見つけてしまいました!さらには、「どんぐりクッキー」というのもあるじゃないですか!!早速購入してきてキッチンにこもって一人作戦会議!(最近はぶっつけ本番でスタジオ持ち込んで“実験”がてら淹れてるくせに未知の素材を前に久々の試作モード)やはり、「日本茶アドバイザー」で「足柄茶コンシェルジュ」を名乗るまーしゃとしては、「どんぐり」だけではなくてどこかに「日本茶」ソレも地元の「足柄茶」を使いたい!わけでして。。。
どんぐりを挽いたものを焙煎してティーバッグに詰めたというお茶。まずは、そのまま淹れて本来の味を確かめます。香ばしくてほのかに甘いお茶。この甘さが“どんぐりらしい”味なのだそうです。お店のかたによれば、この「甘さ」を覚えておいて、いろいろなどんぐり食品(?)を試食すると、どのくらい「どんぐりらしい」のかがわかる!そうです。どんぐりの味を確認したら、ティーバッグをバラして(せっかくティーバッグになってるものをわざわざバラす!のは邪道かなぁ?!)「ここはやっぱり地元のお茶でしょ!」と“足柄茶の”ほうじ茶とブレンドしていきます。どんぐりらしく、足柄茶らしい感じ(どういう表現?!)でまとまったかな?というところで、スタジオに持ち込んで淹れてみます。
「今回は“どんぐり”」と“お題”を告げたとたんにどんぐりのように目を丸くするスタッフくん。「はぁ?どんぐりですか?」状況がよく飲み込めない様子(まず、どんぐりって食べるイメージないものね。。。お茶って言われてもピンとこないかも?←まーしゃも最初そう思ったけれど。。。)を前にお茶を淹れていきます。「香ばしい香りですね」とコメントをはじめてみたものの「うーん。。。あまりクセはないですね。普通のほうじ茶に、なんかこうほんのり柔らかい〜。。。」とコトバを探しています。「後味のほんのりした甘さがどんぐりなんだって!」とヒントをだしたら「なるほど!」と着地できました。やはりブレンドの前に生粋のどんぐりを体感しておいた方が良さそうですね。そして、「どんぐりクッキー」です。「あ、歯ごたえがいいです。で、自然な甘味ですね。健康的な感じのおやつです」とこちらはすんなりまとまりました。
そして、お茶JAZZ。今月のアーティストに“足柄茶イエロー” (茶業センター社員にして足柄茶コンシェルジュ!)は、オーネット・コールマンを選んできました。今回は「The Riddle」を聴きながらほのかな甘味・縄文の味(?)「どんぐり」を堪能します。
さて、次回は。。。?あまりハードルが高い予告は出さんとこ!(笑)


|

« 「2014足柄茶♡大感謝祭in山北」 | トップページ | 「足柄茶・清香」&「足柄茶使用・湘南菓族 マルキーズ」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「2014足柄茶♡大感謝祭in山北」 | トップページ | 「足柄茶・清香」&「足柄茶使用・湘南菓族 マルキーズ」 »