« 「静7132」&「桜葉せんべい」 | トップページ | 「戻りの茶」&「抹茶マカロン」 »

「屋久島茶・新茶」&「五穀せんべい」

2014041719300000


2014041719300001

新緑の季節になってきました。スタジオ近くのけやき通りも若々しい緑に包まれ始めました。足柄茶コンシェルジュの活動でお客様と接していると「今年の新茶は?」というご質問を多くいただくようになってきました。楽しみな今年の新茶♪地元の足柄茶は連休明けくらいから。。。とのことですが、早くも屋久島から新茶が届きました♪♪
まだ行った事はないけれど、ユネスコ世界遺産にも登録されているという屋久島。自然豊かなところなんだろうなぁ?!という想像のもと、お茶うけは、自然豊かな雰囲気の(?)「五穀せんべい」を合わせてみる事にしました。
お茶のパッケージには、「豊富な雨量がもたらす潤沢で美味しい水、きれいな空気、素晴らしい屋久島の自然の恵みに育まれた屋久島茶」とあります。うーん、楽しみ♪
早速スタジオで淹れていきます。
今回は日曜朝の番組の実験コーナー(?)アプリコットラボからN助手がお味見に参戦です。新茶!しかも、今シーズン初の登場の回に居合わせるなんて超ラッキー♪
「きれいな緑色の水色ですね」と、まずは視覚から入り、「若々しい感じですっきりした後味です」とお茶の表情を描写していくN助手。緑が美しい水色といい、新芽の柔らかさを感じる味わいといい、寿命が伸びる感じ♪
新茶の生命力を取り込んだところで、お茶うけの「五穀せんべい」です。パッケージの封を切るなり香ばしいゴマ油の香り。。。うるち玄米、はと麦、ひえ、アマランサス、ごま、の五穀と菜種油とゴマ油、塩で作ってあるおせんべい。こちらも滋味がカラダに染み渡る感じ!「ちょっと中華料理的なテイストですが、この香ばしさはいいですね」とN助手。
そして、お茶JAZZ。お茶に精通した神奈川県農協茶業センターの社員で日本茶インストラクターでもある“足柄茶イエロー”が選んだ今月のアーティストは「ジョニー・グリフィン」。今回は「イッツ・ユー・オア・ノー・ワン」でした。
若葉の萌える季節に届いた南国の新茶をいただきながら聴いてみましょう。
さて、今シーズン初の新茶登場となった今回ですが、次回はどうなるかなぁ?
おたのしみに!!


|

« 「静7132」&「桜葉せんべい」 | トップページ | 「戻りの茶」&「抹茶マカロン」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「静7132」&「桜葉せんべい」 | トップページ | 「戻りの茶」&「抹茶マカロン」 »