« 「宇治初市新茶」&「出雲抹茶」+「手作り抹茶キャラメル」 | トップページ | 「手摘みの茶」&「若草」 »

「足柄茶できたて新茶」&「足柄茶しぐれ」

2014051520180000


2014051520180001_2

待ちに待った足柄茶の新茶登場です!今回のお茶は先週末秦野で行われた「新茶まつり」で販売されていた「足柄茶できたて新茶」。この催しには“足柄茶コンシェルジュ”として参加してきたのですが、呈茶も販売も大盛況!みなさんが新茶を心待ちにされていたのが伝わってくるようでした。
そして、合わせるお菓子はこれまた新商品の「足柄茶しぐれ」。3月に行われた神奈川県の県西地区ブランド応援イベントでお披露目されて以来“ポイント高い一品”として「ここぞ!」というところで使おう!と機会をうかがっていたものです。
まさに“満を持して”のカップリングで臨むお茶のコーナー。。。
風呂敷風のパッケージに包まれた「足柄茶しぐれ」を丁寧に開けて、新茶の封をハサミでしゅっと切るとふわぁ!っといい香り♪幸せな気分でお茶を淹れていきます。
「あ、これ、新茶の香りです♪」とスタッフくん。(でしょー!)この“新茶独特の香り”は密封した状態で保存しておいても2ヶ月くらいで消えてしまうんだって!という話しをすると「じゃ、手元に新茶があったら大事にしてないですぐにのんだほうがいいですね!」とオドロキの表情に。。。(新茶のフシギに触れてしまったね!)
で、「足柄茶しぐれ」です。「一見おまんじゅうのようですが。。。あ、しっとりでやわらかい!」とまずはしぐれの生地の感触にオドロキ「ん?すごくお茶の味が濃厚ですね」と次に味にオドロキのスタッフくん。濃厚なお茶の風味のしぐれ生地に白あんが入っている品よく存在感あるお菓子です。うーん、新茶が出るまで待っててよかったわー!
さて、お茶JAZZです。お茶に精通した神奈川県農協茶業センターの社員で日本茶インストラクターでもある“足柄茶イエロー”が選んだ曲は、今月のアーティスト「ハンク・モブレー」の「リメンバー」でした。最近はお仕事で茶畑にいることも多いらしいイエロー。。。新緑と青空に包まれての選曲なんでしょうか?
さて、次回の新茶は???

本日のオマケ!
新茶のパッケージのウラにある「美味しい淹れかた」の一節に「ワクワクしながら待ちます」という表現を発見!新茶のパッケージをつくっている人の「新茶へのわくわく感」がにじみ出ているようです。

20140515_135706_5


|

« 「宇治初市新茶」&「出雲抹茶」+「手作り抹茶キャラメル」 | トップページ | 「手摘みの茶」&「若草」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「宇治初市新茶」&「出雲抹茶」+「手作り抹茶キャラメル」 | トップページ | 「手摘みの茶」&「若草」 »