« 「月寒あんぱん(かぼちゃあん)」&「カシスオレンジほうじ茶」 | トップページ | 「ももほうじ茶」&「ショコラキャラメルタルト」 »

「メロンほうじ茶」&「素焚糖卵黄ボーロ」

2014092520000000


2014092520010000
前回のブログタイトルを見てふとスゴイ事に気づいた!いつもならお茶の名前が先でお菓子が後なのに、「お菓子」→「お茶」の順で書いている!なんで?!と自分にツッコミたくなっちゃったのだが、やっぱりおなか空いているときに書いたから?!かな??(と、どーでもいい話題からスタートですが。。。)実は、前回のフレーバーほうじ茶のシリーズ、、、他にも取り寄せてあるんです。さすがに番組上タイヘンな(どんなタイヘンよ?!)展開になっちゃうかも?ということで前回はわりと無難そうなところで「カシスオレンジ」にしましたが、今回ついに出しちゃいます!いちばん気になっていた「メロン」を!!
え?メロンでほうじ茶ってどんなよ?!と思うでしょ??淹れちゃいます!
そして、合わせるお茶うけは・・・。メロンのフレーバーを“きちんと”味わうためにできるだけシンプルでナチュラルなものを!ということで、「素焚糖卵黄ボーロ」という名の素朴でカラダにも良さげな“ボーロ”用意しました。
思いがけず今回もお味見は、日曜朝の番組の実験コーナーからN助手!前回からの比較検討にもばっちりな展開となりました。「今回も“実験もどき”ですか?!」とおそるおそる登場。。。メロンほうじ茶のパッケージの封を切るところからおつきあいいただきました!「うわ!すごいメロンの香りですね」と、この時点でオドロキ表情ではあったものの「このメロンは、いわゆるメロンチョコ系の香りですね」と絶妙な分析。そして、淹れてみると「水色は普通のほうじ茶です。香りから感じたメロンチョコ系ではありますが、そんなに強烈じゃありません。むしろライトな香りでナチュラルです。しいて言えば、これに牛乳を足してメロンほうじ茶ラテとかにしていただいてみたい感じです」と、新しいアレンジのご提案まで!(参りました!)確かにN助手のいうように、ナチュラルなメロンフレーバーで、同じメロンでもかき氷シロップやメロンソーダ系の色合い濃い系列ではないところが新しい感じです。
そして、「素焚糖卵黄ボーロ」。こちらも「見た目は普通のタマゴボーロよりも不揃いで素朴な感じです。いただいたときのしゅわっと解ける感じも普通のボーロよりもやわらかですね」と見事な着地!
うまく地に足がついたところで、「日本のお茶をのみながら世界の曲を聴く!シリーズ」!今月はスペインをイメージ♪して、バルセロナのカフェで流れていそうな曲ということで、オリジナルはポーティスヘッドの「イッツ・ア・ファイヤー」をダミルスで聞いてみましょう。
さて、次回はもう10月。衣替えシーズンですね。どんな展開にしようかな??

|

« 「月寒あんぱん(かぼちゃあん)」&「カシスオレンジほうじ茶」 | トップページ | 「ももほうじ茶」&「ショコラキャラメルタルト」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「月寒あんぱん(かぼちゃあん)」&「カシスオレンジほうじ茶」 | トップページ | 「ももほうじ茶」&「ショコラキャラメルタルト」 »