« 「メロンほうじ茶」&「素焚糖卵黄ボーロ」 | トップページ | 「モリンガ茶+足柄茶」&「じゃがいもコロコロ」 »

「ももほうじ茶」&「ショコラキャラメルタルト」

2014100220090000


2014100220100000

10月になりました!が、月をまたいでも実はまだ終わっていないのが。。。例の“フレーバーほうじ茶”シリーズ。居酒屋風かとおそるおそる淹れてみた「カシスオレンジ」もしかしてかき氷シロップ風だったらどうしよう?!とモウソウしてしまった「メロン」。。。そして、今回は「もも」です。ももフレーバーというとペットボトル入りの清涼飲料水連想してしまうのですが、今回はどんな感じで期待を(いやモウソウを)裏切ってくれるのか?!楽しみです。(ここまでいろいろなフレーバーをティスティングすると、いい意味で意外な展開がありそうな確信が。。。!)
合わせるお菓子は、原産国:フランスの「ショコラキャラメルタルト」というオシャレかつボリューミーな焼き菓子です。ショコラ・キャラメル・タルト!と気になるキーワードが3つもならんでワクワクしますー!
さて、お味見は、久々登場のいつものスタッフくん。このフレーバーほうじ茶シリーズは初参戦です。「んー!自然なももの香りがしますね」とまずは香りからコメント。確かに某清涼飲料水系の味と香りが同時に前面にでてくる“ももフレーバー”とちがって自然な感じ。スタッフくんは「紅茶っぽいというか、あまり“ほうじ茶”っていう和のテイストを意識せずに飲めちゃう感じですね」と言うのですが。。。これってももの香りとほうじ茶の風味が渾然一体となっているってことかな?つづいて「ショコラキャラメルタルト」をもぐもぐ。「タルト生地にキャラメルがはいっていてチョコでフタがしてある構造ですね」と解説しながら、「このお茶の自然な感じが洋のテイストのお菓子に合いますね」とまとめてくれました。
で、「日本のお茶をのみながら世界の曲を聴く!シリーズ」!です。今月は“秋はやっぱりパリでしょう!”と。(どっから来る発想やねん!)フランスをイメージした曲ということで、ダニエル・コランのナンバーからおおくりしていきます。今回は「黒い瞳」をききながら、“フランスの”「ショコラキャラメルタルト」を「ももほうじ茶」と一緒にいただきまーす!
食欲の秋到来の10月、さて、次回はどんな展開にしようかな?

|

« 「メロンほうじ茶」&「素焚糖卵黄ボーロ」 | トップページ | 「モリンガ茶+足柄茶」&「じゃがいもコロコロ」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「メロンほうじ茶」&「素焚糖卵黄ボーロ」 | トップページ | 「モリンガ茶+足柄茶」&「じゃがいもコロコロ」 »