« 「おだわら紅茶べにびじん+ローズダマスク」&「箱根ミルクキューブチョコレートラスク」 | トップページ | 「足柄茶くき茶+ミント+ラベンダー」&「四郎の初恋」 »

「国産ブレンド紅茶 静岡+奈良」&「黒糖いもせんべい」

Img_0073


Fullsizerender4

地元小田原産の紅茶をベースにバラの香りに包まれる小正月を過ごして1週間。これまでは紅茶についてはあまりよく知らないので。。。とちょっと引き気味でいたのに、むくむくと国産紅茶が気になりだして、今回も紅茶!
国産で異なる産地のブレンドはめずらしいそうのですが、本格的に紅茶製造に取り組む静岡と奈良の有機茶園の紅茶をブレンドしたというお茶が手に入りました。
合わせるお菓子はどうしようかな?和テイストでも紅茶に合いそうなもの、、、ということで、小江戸川越の伝統菓子「いもせんべい」の“黒糖”フレーバーのものを用意しました。
さて、早速スタジオで淹れていきましょう!今回は久々(!)いつものスタッフくん。「香りはいわゆる“紅茶”です」(そりゃ紅茶ですがな!)と香りからコメント。「やさしい味っていうんでしょうか?渋みがなくて飲みやすいですね!後味もすっきりしています」と、特にお砂糖もミルクも用意せずにストレートで用意した紅茶がすんなりと飲める様子。小田原産の紅茶もそうでしたが、渋みが少なくてほんのり甘みがある感じ、、、イイです!
そして、「いもせんべい」です。「わ!黒糖が効いていますね。おいもそのままスライスしておせんべいになっている自然な感じが素朴でいいです」とな。「このまま1枚食べちゃうとトークとまっちゃうので、のこりは曲の間でいただくことにします」と半分ほど食べて置いておくスタッフくん。(おいもが大きいので賢明な判断かも?!)黒糖の甘みが効いているのでやさしい味の紅茶とも好相性です♪
さて、「日本のお茶をのみながら世界の曲を聴く!シリーズ」。今月はモンゴル!今回は、「ハルハ・ジョノン」というナンバーを。。。草原と茶畑を吹き抜ける風は似ているのかも?と、そんな想像をしながらのティータイムです。
そろそろチマタにはバレンタインの特設売り場などが出現していますが、なかなか作戦を立てる!まで気分が切り替わらない(汗)今日この頃。次回はどんな展開かなぁ?!


|

« 「おだわら紅茶べにびじん+ローズダマスク」&「箱根ミルクキューブチョコレートラスク」 | トップページ | 「足柄茶くき茶+ミント+ラベンダー」&「四郎の初恋」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「おだわら紅茶べにびじん+ローズダマスク」&「箱根ミルクキューブチョコレートラスク」 | トップページ | 「足柄茶くき茶+ミント+ラベンダー」&「四郎の初恋」 »