« 「足柄茶くき茶+ミント+ラベンダー」&「四郎の初恋」 | トップページ | 「高級白折茶」&「宇治抹茶ショコラ大福」 »

「お茶の樹百年」&「カマンベールチーズおかき」

Img_0086


Fullsizerender6

昨日は、立春で満月!まだまだ寒いけれど、芽吹きの季節へと流れていく生命力を感じる夜空でした。で、一夜明けて空模様は冷たい雨&所によっては雪!なのだけれど、今回は立春〜芽吹きの季節にぴったりな?!スゴい生命力を感じるお茶を手に入れたので淹れてみることにしました。その名も「お茶の樹百年」。静岡の百年前の在来種の茶畑のお茶だそうです。百年前のお茶の樹って?と想像するだけでもワクワクしますね。
で、あわせるお茶うけは。。。「あっさり塩味」とサブタイトルがついている「カマンベールチーズおかき」を用意してみました。カマンベールチーズって濃厚なイメージなのですが、このサブタイトルの「あっさり塩味」が妙に気になり。。。採用!
久々登場の“いつものスタッフくん”(最近“いつもの”ってほどいつもじゃないのだけれどw)を前に早速「お茶の樹百年」を淹れていきます。水色は透き通った山吹色で“昔ながらのお茶”という感じです。「うん、なんというか。。。昔のお茶の味です。どういったらいいんだろう?古い味といったらなんか違うイメージになっちゃいそうですが、懐かしい感じで美味しいです!」と、しっくりくる言葉を探しながらも気に入った模様のスタッフくん。
じゃ「カマンベールチーズおかき」は?「美味しいです!よくあるチーズテイストのおせんべいやおかきはチーズ独特の“濃厚さ”が特徴ですが、このおかきはチーズの香りも穏やかで上品な味に仕上がっています」とな。あっさりテイストなおかきに「百年モノ」のお茶は違和感なく合う模様。
さて、「日本のお茶をのみながら世界の曲を聴く!シリーズ」。今月はバレンタインデーにちなんでフランスはパリのシャンソンを!(バレンタインとどんな関連が?!←雰囲気ですな)ということで、今回はクレール・エルジエールの「バラ色の人生」です。
次回はホントーにバレンタイン直前なのだけれど、現時点では全くのノープラン!!(大汗)さて、どうなりますか?!


|

« 「足柄茶くき茶+ミント+ラベンダー」&「四郎の初恋」 | トップページ | 「高級白折茶」&「宇治抹茶ショコラ大福」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「足柄茶くき茶+ミント+ラベンダー」&「四郎の初恋」 | トップページ | 「高級白折茶」&「宇治抹茶ショコラ大福」 »