« 「若芽焙じ茶(足柄)」&「黄金ちんすこう」 | トップページ | 「玉露・かぶせ・品評会ブレンド」&「抹茶あんグラッセ」 »

「くき茶ベースのさくら茶」&「さくらクッキー」

Fullsizerender20

桜の季節。そして、新しい生活がスタートする4月。ここ数年は年度始めに生活が変わる!ということがあまりなかったまーしゃですが、今年は4月から番組の担当曜日が変わり、めずらしく新鮮な気持ちで(もとい、あたふたしつつ)新年度を迎えています。
お茶のコーナーも金曜夕方にお引越し。久々に金曜日(と、いってもむかーし金曜日の番組にお茶のコーナーがあったことを知る人は少数派だろうなぁ)のスタジオからお送りする「まーしゃ’S Café」です。
さくらの季節ということで、今回は地元小田原産が全国シェアの8割を占めるという(?)さくらの花の塩漬けを使ってお茶を淹れていきますよ。
先日、足柄茶コンシェルジュの活動で山北町の桜まつり会場で呈茶をした際にもさくらの花漬けをつかってお茶を淹れたのですが“あっという間”に用意した数がなくなってしまうほどの人気でした。その時にベースにしていたのが「くき茶」だったので、今回もくき茶を使っていきます。しかも!先月末に行われた「暮らし 楽しむ ママまつり」に「お茶あそび」で出展した際に素材として用意していたいろいろなくき茶(足柄茶のくき茶、静岡の深蒸しくき茶、白折)をブレンドしたものを使ってみます。
合わせるお茶うけは、こちらもさくらの花をトッピングした「さくらの花クッキー」です。
曜日は変わってもお味見はいつものスタッフくんです。
「お茶の中にキレイに桜が咲いていますね!」と、見た目も春らしいお茶に表情がほころぶスタッフくん。お祝いの時の「桜湯」とちがって、お茶に浮かべる時は、桜漬けを軽く塩出ししてから使うこと、桜の風味を生かすためにお茶はさっとさっぱりめに淹れることなど説明していると「そうですね!桜の香りがふわっとして、後味はさっぱりなお茶です」とお味見の感想が返ってきました。
桜の花クッキーも「桜の花のほんのりとしたしょっぱさと、クッキーの生地の自然な甘さがいいバランスです!」と“自然なコメント”で着地。
お引越し後のコーナーでもラジオを聴いているみなさんにほっこりと和んでいただけるひとときをお届けしていきますね!
さて、次回はもう新学期がはじまっているんですね!どんな展開を考えようかな?


|

« 「若芽焙じ茶(足柄)」&「黄金ちんすこう」 | トップページ | 「玉露・かぶせ・品評会ブレンド」&「抹茶あんグラッセ」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「若芽焙じ茶(足柄)」&「黄金ちんすこう」 | トップページ | 「玉露・かぶせ・品評会ブレンド」&「抹茶あんグラッセ」 »