« 「新茶 おくゆたか」&「ゆか里」 | トップページ | 「ミント緑茶」&「黒飴餅」 »

「抹茶&レモン」&「バターサブレ」

Img_0284


Fullsizerender49


いよいよ子どもたちは夏休み♪気温が高い日も多くなって冷たい飲み物が気になりだす時期。。。今回お水orお湯を注ぐだけでできるという抹茶飲料(けして手抜きではありません!^^;)のチマタでウワサのフレーバー「抹茶&レモン」を淹れて(作って?)みます。
この時期冷抹茶やアイスグリーンティなど甘くて冷たい抹茶飲料はいろいろありますが、抹茶に「レモン」とは???いったいどんな味になるんだろう?と、好奇心のスイッチが入ってしまい早速スタジオで“実験”です。
合わせるお菓子は「バターサブレ」。以前に登場した「ソルトサブレ」と同様「ココナッツサブレ」の50周年記念の限定フレーバーのシリーズです。
「実験」といえば登場するのがN助手。最近日曜日の番組の実験コーナーには参加していないようだけれど。。。なぜか「実験」モードになるとやってくるのね!?
早速N助手を前に作ってみます。1回分ずつ個別パックされた粉末をグラスにあけて200mlの冷たい水で溶かせばできあがり!(簡単っ!)
しかし、粉末を溶いた水色がなんか“青汁”っぽい。。。「青汁じゃないから!」と言い訳をしつつN助手に「抹茶レモン」をすすめてみれば、、、「ほぉー、、、おぉー、、、なるほど」と、N助手なかなか言葉にならない模様。。。(言語化できないほどビミョー?!なのか?)しばらくしてから「なんというか、好みが分かれるかと思うんですが、濃厚な抹茶が最初に来て、後にレモンの酸味がのこる。という感じですね」とやっと語り出すN助手。さらに、「これって、鼻に抜ける香りが青い畳のような香りじゃないですか?」と(常々N助手のコメントにはおどろかされるのだが、またしても!)続けるではないですか!?あ、青畳?あの江戸っ子が“女房と畳は新しい方がいい”という青畳?!確かに、抹茶の青っぽい渋みのあるテイストとレモンの爽やかな酸味は青畳の爽やかさと言えなくもない(N助手ナイス!)
そして、すっかり青畳にかき消されてしまった「バタ〜サブレ」を。。。「ココナッツサブレの姉妹品で。。。」と説明したのだけれどN助手「?」。あまりイメージがわかない様子。世代間ギャップというやつかなぁ?まーしゃが子供の頃は“モンドセレクション”のメダル?のロゴのついたパッケージが燦然と輝いていた記憶があるんだけどね。。。
「実にシンプルなサブレです。抹茶レモンとはマリアージュする関係ではなく独立してそこに存在し続ける関係ですね」とこれまたあっさりとN助手がまとめてくれました。
さて、次回にはもう梅雨は明けているかしら?!

|

« 「新茶 おくゆたか」&「ゆか里」 | トップページ | 「ミント緑茶」&「黒飴餅」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「新茶 おくゆたか」&「ゆか里」 | トップページ | 「ミント緑茶」&「黒飴餅」 »