« 「抹茶&レモン」&「バターサブレ」 | トップページ | 「ミント緑茶(アイス)」&「柚子あんころ」 »

「ミント緑茶」&「黒飴餅」

Fullsizerender50


Fullsizerender51

梅雨明けして暑い日が続きます。夏恒例の「弾丸ツアー」に行ってきました。今回は熊野へ。速玉大社、本宮大社、熊野古道、那智大社、青岸渡寺、那智の滝、と回ってきました。台風11号の影響で夜行バスが大阪についたら乗るはずだった特急や多くの交通機関が止まっていた!(汗)というまさか!の事態もありましたが、旅行会社勤務の知人“グローアップ氏”のサポートもあって無事に戻ってくることができました。
今回は、大汗をかきながら歩いた熊野古道から那智の滝への道すがらみつけた「黒飴餅」をお茶うけにしてお茶を淹れていきます!(すっかりお菓子先行!)合わせるお茶は、清涼感のある「ミント緑茶」。アイスでもホットでも、またいろいろなアレンジもききそう!?ということで何通りかの淹れ方をしたいところですが、今回は基本の淹れ方ということで、お湯で淹れてみます。
弾丸ツアーの大汗レポートなどを語りながら、いつものスタッフくんを前にお茶を淹れていきます。「うーん、ほのかにミントが香りますね!」と、テイスティングを始めたスタッフくん。お茶を口に含むなり「あ、結構ミントをしっかり感じます!すっきりしていていい感じです」と好印象の模様。
そして、「黒飴餅」です。有名な那智の黒飴をモチーフにした“お餅”(ダジャレではないですよ!)ということはわかっていても黒飴がお餅になるって??と興味津々でお味見開始!「見た目はきな粉がまぶしてあって“わらび餅”のようですね」とまずは見た目から。。。「わらび餅的な食感でもあるんですが、黒飴というだけあって、黒糖の風味が効いていて、あの黒飴を彷彿とさせます」とまとめてくれました。冷静な言葉とはうらはらにもっちもちの食感にかなりテンションが↑↑な様子のスタッフくん。
もちもち濃厚な「黒飴餅」に後味すっきりの「ミント緑茶」。元気でます!(そういえば“土用の丑の日”でしたね!)
さて、暑さ厳しいこの時期、次回またこの「ミント緑茶」で違う展開を探ってみようかな?

|

« 「抹茶&レモン」&「バターサブレ」 | トップページ | 「ミント緑茶(アイス)」&「柚子あんころ」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「抹茶&レモン」&「バターサブレ」 | トップページ | 「ミント緑茶(アイス)」&「柚子あんころ」 »