« 「福岡の八女茶」&「善光寺落雁」 | トップページ | 「おだわら紅茶 べにびじん」&「ハロウィン キャラメルワッフル」 »

「足柄茶 特別栽培茶」&「月の雫」

Fullsizerender76


Fullsizerender77

チマタはハロウィンのかぼちゃ一色ですが、日本の伝統行事としてはその前に「十三夜」のお月見がありますね。今年は25日の日曜日が十三夜になるようです。
お月見といえば。。。先月の十五夜にちなんでのお茶のチョイスがかつてない結果に終わったことは記憶に新しく、、、(大汗)今回はなんとかせねば!という崖っぷち(?)な気持ちでお茶とお菓子を選んでまいりました。
お茶は地元足柄茶の「特別栽培茶」です。パッケージの裏には、「農林水産省新ガイドラインによる表示」という欄があり、「特別栽培農産物」と書いてあります。その下には栽培責任者の名前とともに「農薬 栽培期間中不使用」とあります。
農薬を使わずに文字通り“特別に栽培”されたお茶なんですね!
そして合わせるお菓子は、「月の雫」。パッケージには、沖縄の塩「ぬちまーす」使用とあり、最中種にようかんを入れ白蜜をかけたお菓子。。。と解説されています。
「打ち合わせで外出するのでコーナー開始までに戻れないかも?」と言っていたいつものスタッフくんも無事に帰ってきてコーナー突入!
まずはお茶を淹れていきます。ちょっとお湯を冷まし足りなかったからか?!(汗)水色は若干濃いめな感じですが。。。「あ、香りはやわらかいですね」と、スタッフくん。「でも、香りにくらべて味はしっかりとしています」とな。これまでコーナーで淹れた無農薬のお茶の印象は味も香りも“淡い”イメージがあったのですが、このお茶はかなり“しっかり”とした印象です。「はぁー、なるほど。。。」まーしゃも集中して味わってしまい、スタジオ内しばし無言!(ラジオ的にはマズいでしょ!!)
で、お菓子の「月の雫」です。ぱくっとひとくちでほおばって「お、見た目はかりっとしているイメージだったんですが、やわらかいお菓子です」とスタッフくん。「白蜜の食感がなんともいえずいい感じです。自然な甘さがお茶にあいますね」としめてくれました。
と、いうことで十三夜のお茶は十五夜の時とは格段に違う(!)雰囲気で着地!(ほっ!)
さて、次回はハロウィン直前!どんな展開にしようかな?

|

« 「福岡の八女茶」&「善光寺落雁」 | トップページ | 「おだわら紅茶 べにびじん」&「ハロウィン キャラメルワッフル」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「福岡の八女茶」&「善光寺落雁」 | トップページ | 「おだわら紅茶 べにびじん」&「ハロウィン キャラメルワッフル」 »