« 「宇治 くき茶」&「クリーム五色豆」 | トップページ | 「知覧茶 新茶」&「抹茶まころん」 »

「戻りの茶」&「抹茶ワッフル黒豆入り」

Fullsizerender132


Fullsizerender133

ゴールデンウィーク突入!ですね。新緑の輝きとともに新茶の到来が楽しみな今日この頃です。実は先日今年一番の新茶が手元に届いたのですが。。。番組での新茶の紹介はやっぱり八十八夜を過ぎてから!(と勝手な思い込みw)ということで、今回は新茶を待つ時期ならでは!のこんなお茶を淹れてみましょう。その名も「戻りの茶」という静岡県産の有機栽培煎茶。新茶シーズンが近づく頃、熟成茶に新緑のような風味が戻ってくる!という茶農家さんたちの間で語られる不思議なエピソードを体感できちゃうお茶のようです。
そういえば、先日山北町のお寺で足柄茶の品評会出品茶を呈茶していた足柄茶コンシェルジュさんからも、お客様から(昨年のお茶に)「新茶のような香りが“戻っている”みたい!?」という感想をいただいた!というお話を聞きました。
さて、そんなお茶に合わせるお菓子は、連休初日の休日出勤を労う(?)ボリューミーな「抹茶ワッフル黒豆入り」です。期間限定!と銘打ってあるのがまた気になるところ。。。
スタジオにやってきたいつものスタッフくんと一緒にいただきます。
まずはお茶。「あ、不思議ですね。口に含んだ時にふわっと新緑の香りがします!」と「戻りの茶」のミラクルに驚いた様子!製茶されていてもお茶の葉のなかの体内時計はちゃんと季節を感知している?!という感じでしょうか?
そして、「抹茶ワッフル」です。「大きいですね!」とまずは大きさから入るスタッフくん。(いつもはトークの妨げにならないように小ぶりのお菓子を選んでいるのでこの大きさは異例かも?!)もぐもぐしつつも「しっとりした食感のワッフルで後味に抹茶の香りが残りますね」とコメント。しかし、小ぶりの湯のみ茶碗に淹れたお茶は圧倒的に“足りない”雰囲気(!)「あとでゆっくりいただきますね」と、三分の一ほど食したところで“お持ち帰り”になりました。
小腹が減ってくる夕方にボリューミーなワッフルがちょっとウレシいお茶の時間。(今度ワッフルを出す時にはもっとたっぷりとお茶を淹れなくちゃ!)お茶が持つミラクルなチカラを感じつつ今年の新茶に期待!です。さぁ!次回から今年の新茶シリーズが始まりますよ!!


|

« 「宇治 くき茶」&「クリーム五色豆」 | トップページ | 「知覧茶 新茶」&「抹茶まころん」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「宇治 くき茶」&「クリーム五色豆」 | トップページ | 「知覧茶 新茶」&「抹茶まころん」 »