« 「おくゆたか(新茶)」&「夢見小路 抹茶」 | トップページ | 「山北町産手摘み茶・氷水出し」&「七夕おかき」 »

「足柄茶 できたて新茶」&「旅まくら」

Fullsizerender149


Fullsizerender150


夏至も過ぎ、6月最終の金曜日になりました。5月突入と同時に始まった今年の新茶シリーズもいよいよ大詰めです。
今回は、“キホンのキ”に立ち返って足柄茶の「できたて」新茶を淹れていきます。今年は銘柄別のお茶を先にご紹介してしまったので、新茶シーズンの訪れを告げる「できたて新茶」登場のタイミングがなかなかビミョーで(汗)。。。なんでこのタイミング?!な時期ではありますが、今年の新茶シリーズの締めくくり!ということで満を持しての「できたて新茶」!行っちゃいましょう。
お菓子は?朝の番組の俳句コーナーを担当する“つぐみん”こと朝霧つぐみさんから名古屋であった句会のお土産!ということでいただいた「旅まくら」という和菓子を合わせてみましょう。なんでもこのお菓子は、「昭和25年愛知国体にご出席の両陛下に謹製献上」のお菓子だそうですよ。(ワクワク)
スタジオにやってきたのはいつものスタッフくん。お茶とお菓子の前フリが終わるか終わらないうちに早くもお茶を飲んでます。「あ、今日もお湯を冷まして淹れているんですね」(はい!70度で淹れてます)とまずは温度からチェーック!「甘みは濃いですが、後味はすっきりな感じですね」とまとめ、「旅まくら」を手にとります。「大人の指くらいの大きさですが、よく時代劇に出てくる旅籠なんかにあるまくらの形になっているんですね」と形状について語り、ぱくっと食します。「お!名古屋のお菓子ってなんかもっとボリューミーで味が濃いイメージがあるんですけど、これ、上品な甘さと食感で美味しいですね」と高評価!茶通の小さい版のような感じですが、確かに中のあんこが絶妙な風味です。
2016年の新茶シリーズも無事に着地!というところでしょうか。
さて、次回はもう7月!どんなお茶を淹れようかなぁ?!

|

« 「おくゆたか(新茶)」&「夢見小路 抹茶」 | トップページ | 「山北町産手摘み茶・氷水出し」&「七夕おかき」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「おくゆたか(新茶)」&「夢見小路 抹茶」 | トップページ | 「山北町産手摘み茶・氷水出し」&「七夕おかき」 »