« 「美しいアイスティー」&「高野豆腐と蜜漬けりんごのクッキー」 | トップページ | 「養生煎茶」&「カントリーマアム 焼き栗」 »

「養生煎茶」&「栗ヴァッフェル」

Fullsizerender175


Fullsizerender176
あっという間に9月!です。気温は高いものの日差しや風がだんだんと秋の色に変わってきましたね。夏のお疲れが出ている人もいるのでは?ということで、今回用意したお茶は、その名も「養生煎茶」。農薬や化学肥料は使わない(第一ステージ)上に、おいしさと栄養価を高める(第二ステージ)を目指した「第二ステージの有機茶」というもの。ビタミンCも多く含まれているそうなのでお肌にも良さそうですね。
合わせるお菓子は、秋を先取り!「栗ヴァッヘル」です。栗やおいものスィーツが店頭に並び始めると秋を感じますねー。
とはいえ、気温がまだ30度以上あるので、今回はこの「養生煎茶」を氷水出しで淹れてみましょう。(パッケージにはお湯で淹れる淹れ方が書いてあったのでもう少し涼しくなったらお湯でもチャレンジしましょうね!)
番組が始まる前に氷水出しを仕込んでじっくりと浸出します。コーナーが始まる6時すぎにはいい具合に氷も溶けて濃い金色のお茶ができました。
やってきたのはいつものスタッフくん。お茶を見るなり「水色濃いですね」といいながらぐいっと飲み干し「でも、飲んでみるとすごいさっぱりしています。すっきりしていていいですね」と好印象の様子。
そして、「栗ヴアッヘル」です。ギザギザしたまるい鉱泉せんべい的な焼き菓子(どういう表現?!)に栗のクリームが挟んであるお菓子です。「クッキーというより、おせんべいって感じのお菓子ですが、栗の風味が秋ですねー」と、ギザギザの形状にやや苦戦しながらもヴァッヘルを頬張るスタッフくん。
夏の名残の冷茶に秋を感じさせる栗。季節の移ろいを感じるティータイムになりました。
さて、次回はどうしようかな??

|

« 「美しいアイスティー」&「高野豆腐と蜜漬けりんごのクッキー」 | トップページ | 「養生煎茶」&「カントリーマアム 焼き栗」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「美しいアイスティー」&「高野豆腐と蜜漬けりんごのクッキー」 | トップページ | 「養生煎茶」&「カントリーマアム 焼き栗」 »