« 「高級白折茶(静岡産)」&「抹茶しぐれ」 | トップページ | 「足柄茶 秋せんえん」&「抹茶もみじ」 »

「辻利 抹茶ミルク まろん風味」&「栗しぐれ」

Fullsizerender185_2


Fullsizerender186

10月に入りました。残暑の日があったり、ぐずついた空模様だったりで“さわやかな秋”をあまり実感していないな。。。と思う今日この頃。それでもチマタには秋のアイテムがいろいろと出回ってきて季節の深まりを感じますね。
今回は、そんな“秋のアイテム”!?スーパーで発見した「辻利 抹茶ミルク まろん風味」を淹れていきましょう。確か春にこのシリーズの“さくら風味”をご紹介しましたが、今回もはたしてこれを“淹れる”といっていいものやら?!(粉を溶くだけ?!)と、若干のうしろめたさ(?)を感じつつのコーナー突入です。
合わせるお菓子は、こちらは本格派!島根の和菓子屋さんの「栗しぐれ」ですよ。“まろん”—“栗”と栗ツナガリで採用です。
やってきたいつものスタッフくん。早速「辻利 抹茶ミルク」をティスティング「あ、これ!すごいマロンです。で、しっかり抹茶でしっかりミルクです」と、テンション高め↑↑。さすが老舗のお茶屋さんの名前を冠しているだけあってなかなかのものです。「うーん、これ飲み出したら止まらないですねー」とにこにこ。上機嫌で「栗しぐれ」も食し始めましたよ!「薄い黄色の生地からほんのり赤い色が透けていて上品ですね!うーん、あんこも栗が入ってい〜い感じです」とさらにテンション上がった↑↑↑様子です。
粉をお湯で溶いて“淹れる”って言っていいものか?!と思いつつチョイスしたアイテムですが、これって結構手軽なのに本格派!アリかも!?と思う秋の夕暮れ。忙しくてもホッと一息つきたい時にオススメ♪です。
さて、深まる秋、次回はどうしようかな?


|

« 「高級白折茶(静岡産)」&「抹茶しぐれ」 | トップページ | 「足柄茶 秋せんえん」&「抹茶もみじ」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「高級白折茶(静岡産)」&「抹茶しぐれ」 | トップページ | 「足柄茶 秋せんえん」&「抹茶もみじ」 »