« 「辻利 抹茶ミルク まろん風味」&「栗しぐれ」 | トップページ | 「る・る・る・牡丹そば茶」&「玄米おこし」 »

「足柄茶 秋せんえん」&「抹茶もみじ」

Fullsizerender187


Fullsizerender188

つい最近まで“10月に入って何度目の夏日”とか言っていたのが、あっという間に秋が深まったのか!?“この秋一番の冷え込み”というような言葉に見事に置き換わってしまった今日この頃。
秋も深まったということで、“秋の足柄茶”を淹れていきましょう。神奈川県農協茶業センター直売所限定の「秋せんえん」。季節に合わせたブレンドで仕上げられているこのお茶。今年の秋はどんな感じかな?楽しみ♪に淹れてみましょう。
合わせるお菓子は、広島銘菓もみじ饅頭の抹茶バージョン「抹茶もみじ」です。まだ青紅葉のこの時期らしい感じかな?
早速スタジオで淹れていきますよ!
やってきたのはいつものスタッフくん。早速お味見です。「んーいい香りです!ん?でもなんかいつもの足柄茶と鼻に抜ける香りが違う気がする!」となんだか不穏な雰囲気!?よくよく聞いてみると「なんか香ばしいような香りがするんですよね」とのこと。たしか以前、秋、冬の“せんえん”は温かく美味しくいただけるように火入れの強さを変えている!?と聞いたような気もするので、もしかするとスタッフくんのいう“香ばしいような香り”というのは火入れ香のことかも?!秋のひんやりした空気に香りでも温まれそうなお茶♪いいですね。
そして、「抹茶もみじ」です。「おいしいですよね。もみじ饅頭!」と、食し始めたスタッフくん。「もみじ饅頭にもいろいろなお店がありますよね!それぞれのお店の特長があって面白いです」と、もみじ饅頭について語りはじめるではないですか!(もしかして、スタッフくんはもみじ饅頭に詳しい?!)やっぱり、小田原のかまぼこのようにいろんなお店があってそれぞれに特長があるのかな??とか思いつつスタッフくんの食べっぷりをぼーっとみていたら「以前食べたことのある抹茶のもみじ饅頭とはまた違った美味しさです!抹茶の風味とこの食感!いいですね」と着地しました。
ご当地モノの微妙な表情を読み取る!ってカッコいいかも?!と季節の足柄茶と広島名物のもみじ饅頭に教えてもらった感じの秋の夕暮れです。
さて、次回はどんな展開??

|

« 「辻利 抹茶ミルク まろん風味」&「栗しぐれ」 | トップページ | 「る・る・る・牡丹そば茶」&「玄米おこし」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「辻利 抹茶ミルク まろん風味」&「栗しぐれ」 | トップページ | 「る・る・る・牡丹そば茶」&「玄米おこし」 »