« 「そのまんま 茶葉」&「やわふわポッキー 抹茶」 | トップページ | 「おだわら紅茶べにびじん」&「Lemo Nack」 »

「まこものお茶」&「きなこクルミ」

Fullsizerender197


Fullsizerender198

先日、足柄茶のワークショップなどでもお世話になっている湯河原の「ご縁の杜」さんで、毎月開かれている「ココカラ未来カフェ」に行ってきました。お野菜やお惣菜、クラフトや占いなどいろいろなブースが出展していて、まるで文化祭みたい!?な楽しいイベントです。帰り際にふと、あるブースの前で立ち止まると「まこものお茶」というかわいい小袋が目に入りました。出展者のかたにきいてみると、まこもはイネ科の多年草で昔から水辺に自生していたものだそうです。茎の部分が肥大化したものを「まこもだけ」といって食材としても近年注目されているんですって!「まこものお茶」は妙高高原産のこの植物をお茶にしたもので、デトックス効果もあるんだとか。残り1個!ということですかさず購入!
先月世界お茶まつりで買ってきたお茶の紹介の途中ではあるけれど、今回はココカラ未来カフェでピンときた「まこものお茶」緊急参戦!ということで淹れていきましょう。
合わせるお菓子は、やはり自然派!ということでクルミにきなこをまぶした「きなこクルミ」を用意しましたよ!
早速スタジオで淹れていきます。やってきたのは久々登場のいつものスタッフくんです。
「なんだかお湯そのまんまみたいなうすーい色ですね」と若干怪訝そうな表情でお味見開始です。購入した時にも出展者のかたから「色はほとんで出なくて、味もほんのり!という感じなので飲みやすいですよ」と説明されていたので、承知の上ではあったのですが、あまりに淡い水色に“だいじょうぶかなぁ?”と思っていると。。。「あー、でもほんのりですが、お茶らしい味がしますよ!」とスタッフくん。「なんか自然にすーっと飲めちゃう感じです」とな。(よしよし!)
さて、「きなこクルミ」です。「お菓子としては自然な味なんですけど、今回のお茶がすっごく淡い味なので、このきなこがすごく濃厚に感じますね。お茶がすっきりと後味をまとめてくれるのでなんかイイ感じです」とスタッフくんがきっちりまとめてくれました。
身体にやさしい感じの「まこものお茶」。飲み終わったお茶殻(?)はお茶パックなどに詰めてお風呂に入れてもいいそうです。
世界お茶まつりで買ってきたお茶のストックもまだまだあるのだけど、気になるお茶が次々に登場してくる今日この頃。さて、次回はどうなるかな?


|

« 「そのまんま 茶葉」&「やわふわポッキー 抹茶」 | トップページ | 「おだわら紅茶べにびじん」&「Lemo Nack」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「そのまんま 茶葉」&「やわふわポッキー 抹茶」 | トップページ | 「おだわら紅茶べにびじん」&「Lemo Nack」 »