« 「ハニーブッシュティー」&「ラズベリーショコラスク」 | トップページ | 「味わいの深蒸し茶づくり」&「芋きんつば」 »

「つゆひかりブレンド」&「KUWA CHOCO」

Fullsizerender230


Fullsizerender231

前回ご心配をおかけした(?)無事確定申告も無事に済みいよいよお彼岸です。お彼岸だし、何か和テイストのものを。。。と、いつものようにストックしてある中からお茶とお菓子を用意して家を出たのですが、途中の立ち寄り先でチェックしたSNSで、小田原の本町にあるナッツとドライフルーツのお店「Wara no bag」さんで桑の葉を使って作った「KUWA CHOCO」なるものを扱っている!という記事を発見。むくむくと気になってスタジオ入り前にWara no bagさんに突撃!店主のナッツくんに「SNSに載ってたKUWA CHOCOってどんなの?」と切り出してみたのでした。
よくよく聞けば、この「KUWA CHOCO」、日本ハビタット協会というNPOで、今もなお津波の爪痕が残る仙台市の海岸に近い地域に桑を植え、桑産業による復興と活性化をめざす「復興の桑プロジェクト」をおこなっている中で生まれた“生チョコレート”なんだそうです。
桑の葉を新鮮なうちに粉末化した桑パウダーから作られた生チョコレートは鉄分やカルシウム、マグネシウムなどのミネラルのほか食物繊維も多く含まれていて、さらに糖の吸収を阻害する成分も含まれているため体にやさしいのだとか。
さらに、この「KUWA CHOCO」の売り上げは「KUWAこども基金」として国内外で発生する災害復興支援につなげていく、というお話を聞き、これはご紹介しなくちゃ!と、即購入!
まーしゃ’S Café緊急参戦!となりました。(もともと予定していたお菓子はまだ賞味期限に余裕があるのでまたの機会にね)
で、お茶のほうは?というと、今回用意したのは「つゆひかりブレンド」です。「つゆひかり」という品種のお茶をおなじみの「やぶきた」品種のお茶とブレンド(合組)したもの。すっきりとした甘さと特有の香りがあるそうです。
さぁ!スタジオで淹れていきますよ!
やってきたのは、Goodday!のあと19時から生放送の釣りの情報番組「Big Fish」のハリー店長です。芦ノ湖の釣り解禁の話題やこのところ各地の管理釣り場を転戦しているお話などを聞きながらお茶を淹れていきます。「花粉症があるんでちょっと匂いがわかりづらいんですが、、、このお茶、いい香りですね。鼻がつまっていても味と香りはよくわかります」とまずはお茶からコメントしていくハリー店長。そして、いよいよ「KUWA CHOCO」です。「見た目は抹茶の生チョコレートそのものですね」とパッケージにきれいに並んだチョコを眺めつつ語り、キューブ状になっているチョコを一粒パクッと食し「お、なんていうんだろう?抹茶とはちょっとちがうんですが、穏やかで食べやすい感じです」と、じっくりと味わっている様子。桑の葉って初めての体験なので、なかなか”こんな味“って表現しにくいかも?まーしゃもあとでいただいてみましたが、くせがなくて穏やかな口溶けのチョコです。
気になる!というかたは、小田原市本町のWara no bag さんまで!お店はもちろん、出展するマルシェや通販でもあつかっているそうですよ。賞味期限が4月12日までだそうです!お早めに!!
さて、年度末も近いし、桜の開花も気になる時期です。次回はどうしようかな?

|

« 「ハニーブッシュティー」&「ラズベリーショコラスク」 | トップページ | 「味わいの深蒸し茶づくり」&「芋きんつば」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ハニーブッシュティー」&「ラズベリーショコラスク」 | トップページ | 「味わいの深蒸し茶づくり」&「芋きんつば」 »