« 「静岡産 国産烏龍茶」&「蜜がけかっぱえびせん」 | トップページ | 「静岡産 芽茶」&「カントリーマアム 桜もち風味」 »

「静−7132ブレンド」&「さくらまんじゅう」

Fullsizerender237


Fullsizerender236

開花情報が届いてから早2週間。東京では満開だそうですが、小田原の桜はまだつぼみから五分咲き。開花から満開までの時間がこれほどかかるのはおそらく番組でお茶を淹れ始めて以来初めてかも?!
桜の時期に合わせてお茶とお菓子の用意をしていたのですが。。。どのタイミングでご紹介しようか?悩む悩む。。。ええぃ!と、今回“満を持して”になるのか?“もう一呼吸おいたほうがよかった?!”になるのか?イマイチ自信がないのですが、桜のお茶とお菓子、紹介しちゃいましょう!(あとは桜の花のみぞ知る!ところかな?)
お茶は、ほんのりと桜葉の香りがする品種茶「静−7132」とおなじみの品種「やぶきた」のブレンド。そして、お菓子は「さくらまんじゅう」です。
早速スタジオで淹れていきますよ!やってきたのは、いつものスタッフくん。お茶を飲むなり、「飲んだ感じは普通のお茶なんです」と、前置きしてから語り出します。「後味、というか、飲み込んだときに鼻に抜ける香りが桜餅なんです。こう、ふわっと。。。」と不思議そうな面持ち。あとから香りや味をつけたのではなく、品種の持つ独特の香りというのが不思議といえば不思議ですね。
そして、「さくらまんじゅう」です。「ピンク色の生地に桜の葉が練りこまれているんですね」と食し始めたスタッフくん。「こしあんのおまんじゅうなんですが、あんこの甘さと桜の香りが絶妙です!」とテンション↑↑「このお茶で、このおまんじゅうをいただくと、なんか桜の香りに包まれているようです!」とまとめてくれました。
待ちに待った桜の季節!花が開くまでの時間がかかった分、桜の香りに包まれるお茶の時間は至福ですね。
さて、次回はどんな展開に?!

|

« 「静岡産 国産烏龍茶」&「蜜がけかっぱえびせん」 | トップページ | 「静岡産 芽茶」&「カントリーマアム 桜もち風味」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「静岡産 国産烏龍茶」&「蜜がけかっぱえびせん」 | トップページ | 「静岡産 芽茶」&「カントリーマアム 桜もち風味」 »