« 「足柄茶(水出し)」&「小田原パネティッシモ 味と香りの足柄茶」 | トップページ | 「頭茶(宇治)熱湯氷だし」&「柚子もなか」 »

「嵐茶(山北町嵐地区産)水出し」&「ハートきなこ」

Fullsizerender258


Fullsizerender259

梅雨の中休み?が続いています。水分補給に気をつけながら過ごしたいですね。さて、今回はいつものスタッフくんからこんな提案!地元の高校の和太鼓部の自主演奏会が週末にあるのでまーしゃ’S Caféの時間に顧問の先生と部長さん、副部長さんをゲストにどうですか?とのこと(スタッフくん自身はこの時間帯、別番組の収録に立ち合っていていつも通りの出演が難しいそうな)。練習の合間にスタジオに来てくださるとのことなので、とっておきのお茶で喉を潤していただきましょうね。
で、思いついたお茶は、時々このコーナーでもお世話になっている和漢植物ブレンド茶のいわしやさんの「嵐茶」。山北町の「嵐」という地区で無農薬無肥料で育ったお茶(だから「嵐茶」!)なのだそうです。今年の新茶が仕上がった!というので、早速先日いただいてみました。きりりとした印象!(和太鼓に打ち込んでいる高校生のイメージにぴったり!)これを今回はペットポトル用の茶こし「チャッティー」を使って水出しで淹れてみます。
合わせるお菓子は「ハートきなこ」。合成保存料や着色料を使用していないお菓子だそうです。
番組がはじまる前にペットボトルの水と氷を購入!チャッティーでお茶を仕込みます。ペットボトルに直接取り付けられるチャッティーは水出し用のポットなどが手元になくてもペットボトルさえあれば水出し茶が作れるので便利!じわじわと浸出しながらコーナーの開始時間を待ちます。
さあ、いよいよコーナー開始。急須に氷をいれて、その上からチャッティーで淹れたお茶を注いで冷やします。いい具合に冷えたところで茶器に注ぐと本日のゲストの皆さん登場です。
顧問の先生は地元のイベントなどで何度も顔を合わせているので、お茶をめぐってのお話も弾みます。山北町の谷峨地区のお茶と聞いてちょっと驚いた様子「すっきり、キリッとした感じで美味しいですね!」と、嵐茶を気に入っていただけたようです。部長さん、副部長さんも、一服のお茶でちょっと緊張が解けた感じ?!はきはきとインタビューに応えてくれました。一心に打ち込むモノを持っているって素敵♪きっと、演奏会、その後の全国大会でも魂のこもった演奏を聴かせてくれることでしょう!
みなさんの健闘を期待しつつ、いただく「ハートきなこ」は、香ばしい“きなこ”がほろっと口のなかで解けていく感じ。厳しい練習の合間のほっと一息になったかな?
さて、次回梅雨空は戻ってくるのか?こないのか?お茶はどうしましょうかね?!

|

« 「足柄茶(水出し)」&「小田原パネティッシモ 味と香りの足柄茶」 | トップページ | 「頭茶(宇治)熱湯氷だし」&「柚子もなか」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「足柄茶(水出し)」&「小田原パネティッシモ 味と香りの足柄茶」 | トップページ | 「頭茶(宇治)熱湯氷だし」&「柚子もなか」 »