« 「頭茶(新茶)」&「方寸」 | トップページ | 「嵐茶(山北町嵐地区産)水出し」&「ハートきなこ」 »

「足柄茶(水出し)」&「小田原パネティッシモ 味と香りの足柄茶」

Fullsizerender257


Fullsizerender256_4

梅雨入りしましたね!とはいえ日差しの強い日もあり、気温が高い日もあり。。。そろそろ冷たいお茶がいいかなぁ?!と、いうことで、まーしゃ’S Caféも今シーズン「冷茶始めました」でいきましょう。
しかし、まだキンキンに冷たいのもねぇ。。。(冷えすぎはよくありませんね)なので、常温に近い感じで淹れてみましょうか。水出しのお茶って、浸出するのに時間がかかると思っていませんか?冷蔵庫で一晩!とか。。。でも意外と簡単に作れたりもするんですよ!今回は、地元の足柄茶を使って急須で淹れてみます。
足柄茶を手がけている神奈川県農協茶業センターの直売所では時々(だいたい月に1回くらい?)「大売り出し」の日があります。この日は、売り出し限定の詰め放題企画や、お得なアウトレット商品の販売、売り出しに合わせて入荷したお菓子や農産物が並んだりと、お楽しみがいっぱい!なんです。(毎回楽しみにしてます!)今回は、先日の大売り出しの際に入手したアウトレットの「足柄茶」を淹れてみましょう。合わせるお菓子は、こちらも直売所の大売り出しで購入した「小田原パネティッシモ 味と香りの足柄茶」です。この小田原パネティッシモは「湘南ゴールド」から採取した酵母種で作ったフルーツ酵母スイーツなのだそうです。しかも!今回は、足柄茶とコラボしたということなのでどんな感じか?気になるところ。
コーナー入り前の曲間でお茶を淹れていきますね。急須にいつもより多めのお茶の葉をいれたら、ウォーターサーバーの「冷水」を注いで5分!いつものスタッフくんが着席する直前にちゃちゃっと茶器に注ぎます。
「あ、口当たりはすごくあっさりしているのに、旨味が濃いですね」と、スタッフくん。「短時間でもこんなにちゃんと出るんですね」と、オドロキの表情です。
そして、「小田原パネティッシモ 味と香りの足柄茶」です。「見た目パンですね。大きさは。。。」とまずは形状からコメントを始めるスタッフくん。「小豆が入っていて生地がお茶の色なので、和菓子っぽい見た目です」と、細かーく描写。そして、実食!しばしもぐもぐしたのちに「小豆の存在感がしっかりとしています。甘すぎないのでお茶の風味の生地と合いますね」とな。「でも、湘南ゴールドらしさが見つからないんですけど。。。」と少々戸惑っている様子です。これは“湘南ゴールド”から採取した“酵母種”で作っているんだって!と説明すると、ちょっと安心した表情になって、なおももぐもぐ。(お茶うけにしてはボリューミでしたね)まーしゃもあとでいただいてみましたが、湘南ゴールドの酵母種を使っているからか、ほんのりと湘南ゴールドっぽいさわやかな香りが鼻から抜けていく感じがしました。
じもののお茶にじもののスィーツ。やっぱりいい相性ですね。
さて、次回はどんな展開に?!

|

« 「頭茶(新茶)」&「方寸」 | トップページ | 「嵐茶(山北町嵐地区産)水出し」&「ハートきなこ」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「頭茶(新茶)」&「方寸」 | トップページ | 「嵐茶(山北町嵐地区産)水出し」&「ハートきなこ」 »